軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】2016年 安田記念全馬評価2

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

清原の裁判とか七飯で子供置き去りとか暗いニュースばかりですが何か明るいニュースはないですかね?w
そんなこんなで今週からセパ交流戦が始まりました!(無理やり)
ホークスが圧倒的に強そうな感じですが、大谷は今年は打者でもかなり好調でどうなるか楽しみ!
コンサドーレも1試合少ないながらも首位と、私にとっては競馬以外も楽しみな日々になりそうです。

後半は半分の8頭。

スポンサーリンク

【後半】2016 安田記念全馬評価

・イスラボニータ
牡5/58.0kg  蛯名正義/栗田博憲
左周りになる東京は昨秋を見ても好材料だし、1600自体はマイルチャンピオンSを使ってるので多少の慣れは見込めそう。
ただ、今年のレースを見てる感じだとイマイチ本調子になさそうだし、外枠からだった天皇賞秋からの距離短縮臨戦と比べると正直今回はそこまで狙いたい気はしない。

・フィエロ
牡7/58.0kg  ルメール/藤原英昭
デムーロはこっちじゃなくロサギガンティア選んだのかな?
血統的には東京でも走りそうだが、たまたまなのか安田記念の成績があまり良くはないのが気になる。
この厩舎なのでストレイトガールみたいにガラっと一変する可能性はあるが。

・マジックタイム
牝5/56.0kg  ○○/中川公成
回避で関屋記念予定。
能力的には少し足りなさそうも、牡馬相手でも走れるし今の東京も合いそうだったが。
少し先だが関屋記念は馬場が軽すぎてどうかという気はする。

・メイショウマンボ
牝6/56.0kg  武幸四郎/飯田祐史
ヴィクトリアマイルは久しぶりにこの馬としては少しだけ走った。
もしかしたら復調気配なのかもだが、全盛期でも牡馬相手のG1ではちょっと足りないか。

・モーリス
牡5/58.0kg  T.ベリー/堀宣行
本質的には中山など重たい馬場のほうが走りそうな血統も、その粋を超えた馬。
遠征帰りで得意の外厩も使えないし、騎手もベリーと正直日本での成績だけ見ると微妙とマイナス要素は多い。
条件だけならあまり買いたくはないが、同じく買い要素はなかったマイルチャンピオンSを買ってるので、そこをどう判断するか。

・リアルスティール
牡4/58.0kg  福永祐一/矢作芳人
この馬も海外帰り。
個人的なイメージは非根幹距離だったり立ち回りのうまさで勝負するタイプだと思うので、東京1600はそこまで良くはないと思ってる。
馬場的には合いそうだしあ大崩するイメージはないので評価が難しいが、初のマイル戦はどうだろうと感じるのが今の印象。

・レッドアリオン
牡6/58.0kg  川須栄彦/橋口慎介
前走が買いどきだと思ってのに全然と好凡走が激しい馬。
馬群が良くないのは明らかっぽいので、思い切って逃げるか大外のほうが走れそう。
走れる条件でもG1ではという感じはするが。

・ロゴタイプ
牡6/58.0kg  田辺裕信/田中剛
ダービー卿でも狙ってたが、明らかに中山のほうが走る馬。
去年の富士Sで好走しているように東京でも走れるが、ただでさえ甘い終いが更に甘くなりそう。
極端に馬場が悪くなるとか何かプラス材料が欲しい。

・ロサギガンティア
牡5/58.0kg  M.デムーロ/藤沢和雄
よっぽどデムーロこの馬が好きなのかなw
休み明けを叩いて上積みはあるかもだが、この馬も1400ベストの非根幹向きのイメージがある。
デムーロがこちらを選んだとしても、個人的にはあまり買い材料は見当たらない。

スポンサーリンク

 - 重賞展望