軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】2016年 キーンランドC、新潟2歳S有力馬評価

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

今週はワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)がありますが、北海道は今のところ今週も雨予報。。。
台風が短い期間に2回もきたり、雨ばっかりで色々めんどくさいです(苦笑)

キーンランドC、新潟2歳Sの人気になりそうな馬の評価を書いていきます。

スポンサーリンク

キーンランドカップ有力馬評価

・シュウジ
牡3/53.0kg  モレイラ/須貝尚介
書いてるのが23日の夜なので最終追いを知っていますが、今回はかなり勝負気配な仕上げをしてそう。
加えて今まで乗ってきた岩田を降ろしてモレイラを乗せてくるあたりは、ここは勝たないと的な思いはあると思う。
血統的には問題ないとは思うが、どちらかというと軽めの馬場で良績があるので、週末の雨予報がどうなるのかは気になる。

・ソルヴェイグ
牝3/52.0kg  丸田恭介/鮫島一歩
函館スプリントを走る前までは、血統的には合うと思いながら眼中なかったですごめんなさい。(苦笑)
今回は斤量も重くなるし開幕後半の馬場と少しベクトルが変わるが、この条件でどこまで走れるか。
個人的には同じ3歳牝馬でG1戦線を戦ってきた馬が1200替わりでどうなるかのほうが人気的にも気になるが、この馬自身も変わらず条件的には良さそう。

・レッツゴードンキ
牝4/55.0kg  岩田康誠/梅田智之
前走は内枠でそつなく乗っても最後は差を詰められずに3着。
個人的には好きな馬だし開幕後半の札幌の馬場も合いそうな気がするが、差し有利のトラックバイアスは欲しい。
距離短縮が得意なイメージはあるが今回は同距離だし、重めの馬場のほうが走れてもという可能性はあるので当日の気配は注目したい。

・オメガヴェンデッタ
セ5/56.0kg  武豊/安田隆行
私の大好きなお馬さんで、本質的には北海道も合うはず。
ただ、ここ2戦が調教が軽かったりパドックで全然ヤル気なさそうだったりで調子的には良くなさそう。
ビシッと追いきれる時は走るイメージがあるので、この馬は最終追い切りに注目したい。

・アクティブミノル
牡4/58.0kg  藤岡康太/北出成人
前走は人気的にも積極的な競馬をしたが、本質的な脚質か能力的か最後は少し差される競馬。
1週前追いのタイムを見た限りではかなり好調そうに見えるが、この相手で58は相対的に見るとちょっと厳しそう。
人気がないときの無欲の追い込みや逃げる極端な競馬のほうが馬や騎手的には合いそうだがどこまで。

新潟2歳ステークス有力馬評価

・モーヴサファイア
牝2/54.0kg  石橋脩/池添学
ハービンジャー×アグネスデジタルと血統的には少し重たそうで、新潟1600は軽すぎてあまり合う感じはしない。
新馬戦は好位から差しきる競馬をしていたのでセンスはありそうも、揉まれると危うそうなので外目の枠が良さそう。
血統や新馬戦を見ただけだと、正直この人気になる馬ではなさそうではあるが・・・

・イブキ
牡2/54.0kg  田辺裕信/奥村武
ルーラーシップ×アグネスタキオンで血統的にはこの舞台は合いそう。
6月の時点で好位置に控えながら差しきる競馬を出来るのはかなりセンスがあるのでは。
馬込みも問題ないとは思うが、1800デビューなのでスムーズに競馬できる外枠のほうが良いかも。

・リンクスゼロ
牡2/54.0kg  松若風馬/森秀行
父アドマイヤマックスの特徴が正直あまりないが、ダートだったり瞬発力勝負なパワータイプなイメージが何となくある。
前走が距離短縮ながら少頭数のスローペースと流れが向いた感じはするので、多頭数の新潟マイルはプラスとは言いにくい気が。
加えて森厩舎なので、ここを見据えてというよりは前走もある程度勝負の仕上げをしていると思う。

・マイネルバールマン
牡2/54.0kg  柴田大知/栗田博憲
父ジョーカプチーノはわからないが、父父マンハッタンカフェは重めの印象はあるが新潟と中京は比較的好成績。
新馬やダリア賞でも少し抑える競馬をしているのは好印象も、前走差しきれなかった辺りは能力的にはどうだろう?
新馬戦がそこそこ強い競馬をしていたので、追い切り含めて上積みがありそうなら。

・キャスパリーグ
牝2/54.0kg  藤岡佑介/浅見秀一
ディープインパクト×ストームキャットと新潟替わりはむしろプラスになりそうな血統構成。
新馬戦も内枠で馬群に包まれながら外に出して伸びるて差しきりと、人気馬の中では1番タフな経験をしていると思う。
個人的にはもっと人気になって良さそうに感じるが、逆にこの人気なら追い切り次第では上位に評価したい1頭。

スポンサーリンク

 - 重賞展望