軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】アルゼンチン共和国杯&みやこS有力馬評価【2016】

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

楽勝するとは思ってましたが、北海道2歳優駿のエピカリス強かったですね!

逃げても控えても競馬でき、1800でも1600でも強いとか現状非の打ち所がありません。

アルゼンチン共和国杯&みやこSの有力馬評価を書いていきます。

スポンサーリンク

アルゼンチン共和国杯有力馬評価

・シュヴァルグラン
牡4/58.0kg  福永祐一/友道康夫
春天か宝塚の回顧でも書きましたが、秋で条件良さそうなレースの1つ。
持続力とパワーが重視されるコースで、先週の馬場を見ると少しパワーが不足してるかも。
とはいえ阪神でも勝っているし、条件的にはプラスのほうが多く合いそうな舞台。

・ヴォルシェーブ
牡5/55.0kg  M.デムーロ/友道康夫
ハンデなのか以外にも現時点ではこの馬が2番人気に。
こちらは逆にパワータイプの血統で、この舞台では求められる事が多い持続質なレース質になるとどうか?
勝負気配と展開次第だが、馬単体で見ると人気も含めてそこまでこの条件で買いたい気はしない。

・アルバート
牡5/57.0kg  戸崎圭太/堀宣行
G2勝っててこのハンデは、相対的に見ると恵まれた気はする。
去年ステイヤーズSを勝ってるように、このレースの条件は合いそうな感じはする。
ここ3戦は着順ほど負け方は悪くないし、ある程度仕上げてきてそうなら。

みやこS有力馬評価

・アスカノロマン
牡5/58.0kg  和田竜二/川村禎彦
南部杯は手応えが良すぎたせいもあってか、結果的には追い出しが遅れる競馬に。
帝王杯で負けてガクっとくるかと思いきや、前走を見る限りはそういう面は全く見せず。
距離が伸びて実績ある京都なら、58でもあまり崩れるイメージはない。

・ラニ
牡3/56.0kg  内田博幸/松永幹夫
前走は陣営的にはかなりの急仕上げて、それでも3着は地力の証明。
ただ、ずーっと追って難しい面も見せており、1800に変わって良さが出るかは何とも。
叩いてかなり良くなってる可能性は高いしポテンシャルも高いが、東京2100に比べると条件的にはプラスではない気がする。

・グレンツェント
牡3/55.0kg  川田将雅/加藤征弘
単純にケイティブレイブを物差しにすると、この相手の古馬でも格好はつけそうな気はする。
特別良くも悪くもなさそうな条件で、単純にこの馬の能力分は走れそう。
後は仕上がり具合と相対的にどう評価するかだけだと思う。

スポンサーリンク

 - 重賞展望