軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】有馬記念全馬評価2【2016】

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

今年もついに中央競馬としては最終週になりました。

今週は金~日と3日開催ですが、金曜は重賞が障害なので個人的にはイマイチ気がのりません(笑)

有馬を当ててスッキリ締めたいですね!

有馬記念の全馬評価の後編を書いていきます。

スポンサーリンク

有馬記念 全馬評価2

・デニムアンドルビー
牝6/55.0kg  バルザローナ/角居勝彦
金鯱賞はかなり良い脚も、直線詰まった時点で追うのを止めたので着順よりも良い競馬。
長期休養明けという事を考えるとかなり内容は良く、順当に良化してればここでもある程度好走できる地力はある馬。
イマイチ好凡走のタイミングがわかりずらいが、血統よりはパワー系の馬場でも走れるイメージがある。
ネット競馬の10番人気ほどは悪くはない。

・トーセンバジル
牡4/57.0kg  ○○/藤原英昭
回避予定。
勝ち負けは別にして、中山2500自体はハービンジャーで合いそうだったが。

・トウシンモンステラ
牡6/57.0kg  ○○/村山明
除外予定。
もう少し走ってもと思う馬だが、さすがに今のリズムでG1では出れても厳しい。

・ヒットザターゲット
牡8/57.0kg  田辺裕信/加藤敬二
何故かよくわからないけど、外よりも内で競馬できた時のほうが圧倒的に走る馬。
クセが強くて乗り難しいイメージがあるが、そういう馬に田辺というのは意外性という面で合いそう。
どちらかとういうと瞬発力勝負よりは消耗戦気質のほうが合いそうで、イン差しを考えると中山で開くかな?
さすがに相手が強いので、うまく嵌っても掲示板くらいと思う。

・マリアライト
牝5/55.0kg  蛯名正義/久保田貴士
去年が大外から4着だし、関連性が強い宝塚を勝ってるので中山2500の舞台は合うはず。
エリ女は不利があったにしても少し負けすぎだし、オールカマー含めてリズムが良くないのは気になるところ。
ただ秋二戦は人気での競馬だったし、人気が落ちる今回は気楽に乗れる立場でもある。
本調子であればここでも十分好走できそうな穴馬の1頭。

・マルターズアポジー
牡4/57.0kg  武士沢友治/堀井雅広
2500は未経験だし長そうな気はするが、展開の鍵を握る1頭。
正直金杯だったらと思うところで、さすがにここではキタサンに潰される感が強い。

・ミッキークイーン
牝4/55.0kg  浜中俊/池江泰寿
エリ女のときは脚を痛めた影響で板路のみの追い切りも、今回はCWでも追いきっており万全の体制。
体調面の上積みはありそうも、母父ヌレイエフ系の影響か牝馬レベルだと高いレベルでまとまってる感じのする馬。
逆に牡馬相手の相手強化は、個人的にあんまり向いてない印象はある。

・ムスカテール
牡8/57.0kg  中谷雄太/友道康夫
ロベルト系だし、中山2500自体はかなり合うような気がする馬。
金鯱賞も開幕週ながら思ったより頑張ってはいるが、さすがに一線級相手のG1で年齢的にも?
個人的には中谷騎手に頑張って欲しいが、さすがにG1は厳しいしノーザンや社台のキタサン潰し要因にも思える。

・ヤマカツエース
牡4/57.0kg  池添謙一/池添兼雄
年末の中山という舞台だけなら、おそらくこの馬が最上位を争うくらい合うと思う。
今回が2000や2200なら最高の穴馬と思うが、今までの競馬からはさすがに2500は長い気がするのが懸念。
個人的に買いはしないが、展開や内目の枠でうまーく距離をこなす競馬をできれば馬券圏内があっても驚きはしない。

スポンサーリンク

 - 重賞展望