軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】東海ステークス有力馬評価【2017】

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

今年は久しぶりに年末調整をしなければっぽい事が判明し、少し萎えてました(苦笑)

103万以内って聞いてたのに超えてんじゃんかよー

ふるさと納税でワンストップをしてたので、激めんどい結果に(私の知識がないだけ)

東海Sの有力馬の評価や傾向を書いていきます。

スポンサーリンク

東海Sの傾向

去年は12頭と比較的頭数が少なかったが、今年はフルゲートで締まった流れになりそう。

種牡馬の傾向は、ロベルト系以外ではサンデー系でもパワー系が好走傾向。

この時期は凍結防止剤とかも含めて時計は掛かるはずなので、よりパワー系で前目の馬のほうが良さそうかも。

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:シンボリクリスエス
2位:キングカメハメハ
3位:マンハッタンカフェ
4位:ゴールドアリュール
5位:クロフネ
6位:ゼンノロブロイ
7位:ディープインパクト
8位:ハーツクライ
9位:ネオユニヴァース
10位:ブライアンズタイム

東海S有力馬評価

・アスカノロマン
牡6/57.0kg  和田竜二/川村禎彦
失礼な書き方だと陣営が一流ではないので、みやこSみたいな反動というかポカは怖い。
デキが前走くらいにあるなら当然ここでは当然好勝負も、タイム的にも1週前追い切りの内容は・・・
コース的には全く問題ないので、最終追いでどこまで攻めてるかに注目したい。
※書いてる時点では知ってますが、あえてここでは触れず

・グレンツェント
牡4/55.0kg  横山典弘/加藤征弘
かなり調教師は自信があるっぽいが、加藤征厩舎なのであまり鵜呑みにせず(笑)
古馬相手もG3やオープンでも勝ち負けしてきたが、個人的にはそこまで強さを感じない内容。
ホントに気配があるなら戸崎がきてたはずだし、脚質的にも差しが効く馬場かどうか。
とはいえ、パッと見ながら他の馬を見ても、あまり強そうな馬がいないのも確か。

・ピオネロ
牡6/56.0kg  福永祐一/松永幹夫
血統構成的には、ネオユニバースにブラッシンググルーム系と個人的には好きな馬。
ダートの経験は浅いが、前走は内で我慢できたのも含めて思ってたより頑張った競馬。
馬場は重くても大丈夫そうなので、休ませて良くなるか悪くなるかは何とも微妙なタイプ。
個人的には良くなるほうと見てるし、定石通り前目が有利な馬場なら。

スポンサーリンク

 - 重賞展望