軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】シルクロードステークス有力馬評価【2017】

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

降級制度が来夏廃止になるかもみたいですね。

・・・これやっちゃうと、無駄なオープン馬が増えて上がり馬が除外連発の条件戦スカスカにならないんですかね?

その分レースを調整して開催するなら良いですが、ハンデ戦や着外ばっかりのオープン戦とか出来るような。

シルクロードSの有力馬の評価や傾向を書いていきます。

スポンサーリンク

シルクロードSの傾向

傾向的には京都1200mは、内回りという事もあってか4枠より内目のほうが成績は良い傾向。

種牡馬の傾向を見ても、外回りでは少し落ちるダイワメジャーが上位だったり、パワー系の馬が活躍。

今年は結構馬場が荒れて時計が掛かっているので、バイアス次第では外差しになってる可能性も。

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:アドマイヤムーン
2位:ダイワメジャー
3位:サクラバクシンオー
4位:クロフネ
5位:フジキセキ
6位:ディープインパクト
7位:キングカメハメハ
8位:タイキシャトル
9位:ストーミングホーム
10位:Singspiel

シルクロードS有力馬評価

・ネロ
牡6/57.5kg  浜中俊/森秀行
去年重い印を打ってあっさり負け、その後も個人的には相性の悪いお馬さん(苦笑)
血統や厩舎的にはここまで走れるようになるとは思っておらず、年を重ねて安定感というか成長を感じる馬。
前走が明らかに楽な相手の逃げ切りと評価は高くないが、私とは相性が良くない馬なので見当違いの可能性も。
スプリンターズSくらい安定して走れるなら、ここでもとも思うが去年の大敗が気になる。

・ソルヴェイグ
牝4/54.0kg  デムーロ/鮫島一歩
本質的には京都よりはパワー系の競馬場が合う気はするが、内回りで今の時計の掛かる馬場なら外差しにならない限りは。
過去2戦の京都成績で嫌われるかもだが、その2走は1400の外回りで同馬にはプラスにはならなそうな条件。
デムーロの先行馬は良いイメージはないが、今の時計がかかるパワー系の馬場も味方しそう。

・ダンスディレクター
牡7/57.5kg  武豊/笹田和秀
秋2戦が酷すぎたので正直終わったと思ってましたが、その後の2戦は叩いて良くなったのか少しずつ良い競馬に。
前走阪神Cを使っての短縮は去年と同じローテで、その前走を先行できたのは今回の布石としてかなり良い。
ただ、去年が完璧すぎるくらいうまく乗っての成績なので、そこを相対的にどう評価するか。
ハンデの0.5は馬格的には少し気になる。

スポンサーリンク

 - 重賞展望