軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】根岸ステークス有力馬評価【2017】

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

明日はTCK女王盃!

実績や賞金的にしょうがないですが、ホワイトフーガの58は牝馬としては酷な斤量。

それでもホワイトフーガとタイニーダンサーのワイドかな?

買わないのでパッとしか見てませんがw

根岸Sの有力馬の評価や傾向を書いていきます。

スポンサーリンク

根岸Sの傾向

脚質にもよるだろうけど、東京ダート1400的には枠の有利不利は統計上はそこまでなし。

ただ、揉まれ弱かったり差し馬は外枠のほうが走りやすいかも。

逆に逃げ馬や先行馬はロスなく走れる内目の枠のうほうが好走しやすそう。

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ゴールドアリュール
2位:ダイワメジャー
3位:クロフネ
4位:キングカメハメハ
5位:サウスヴィグラス
6位:スウェプトオーヴァーボード
7位:フレンチデピュティ
8位:ファスリエフ
9位:フジキセキ
10位:パイロ

根岸S有力馬評価

・カフジテイク
牡5/56.0kg  福永祐一/湯窪幸雄
母父スキャンが使い詰めや相手強化でも穴をあける血統。
前走のG1で4着がいかにも人気しそうも、あまり過大に評価はしたくないタイプ。
とはいえ、東京1400はほぼベストと思える条件で、脚抜きの良い馬場で内枠に入らなければ。

・ベストウォーリア
牡7/58.0kg  戸崎圭太/石坂正
ベストマッチョと同馬主で、この馬主さんは結果は無視して戸崎優先の方針。
58だったりローテ面を考えても、ここはメイチというよりは次への叩き過程かな?
上記の推測がもし合ってるとしたら、この条件でそこまで抜けてる存在とは思わないし、抜けてる強さとも思わない。

・ベストマッチョ
牡4/55.0kg  ルメール/手塚貴久
調べないと良くわかなんない馬も、父の母父がブラッシンググルームなので、相手強化でもそれなりには走れるタイプかも。
明け4歳の関東ダート馬としては過大に評価すると危ない気はするが、個人的にはダート1400だと好きなタイプ。
週末に向けてもう少しレースを見て考えたい。

スポンサーリンク

 - 重賞展望