軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【予想】ダイヤモンドステークス【2017】

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

まずは前日23:00時点のオッズから

2.1倍 アルバート
3.5倍 カフジプリンス
7.0倍 フェイムゲーム
9.8倍 ファタモルガーナ
17.2倍 ラブラドライト

東京は少しパワー系のバイアスになりつつも、変わらず上がりの早い高速馬場。

このレースは出走馬の脚質に限らず、消耗戦気質になりやすいレース。

先週好成績のハーツクライなど、グレイソヴリンだったり持続質なタイプを狙っていこうと思ってます。

人気馬+注目馬を中心に書いていきます。

スポンサーリンク

2017年 ダイヤモンドS 前日時点で人気馬や気になる馬

・アルバート

G1では少し足りない成績も、長距離重賞では安定して走っている馬。
ステイヤーズSが思ったより際どい競馬だったのは気になるが、普通に安定して走りそうなタイプ。
父系にグレイソヴリン、母系にダンスインザダークならスローよりは持続質になって良さが出そう。
馬主なのか生産者なのか、隙間重賞を狙ってきたる感があるし無難に走りそう。

・カフジプリンス

新鮮味があるのはこの馬くらい。
単純に京都の外回りの下りが合わないだけならよいが、何かあまり走る気がないように感じる。
調子や精神面が万全なのであれば、父ハーツクライだし新緑賞の内容からもコースは合いそう。
単順に考えると他の人気馬に比べると、54は相当有利だが。

・フェイムゲーム

アルバートと比較すると0.5重い気はするが、去年が58.5だったのでそれと比べると楽になった。
その去年が海外帰りで本調子とは思えない中、タフな馬場を重量背負っての2着。
セン馬になっても良さが消えていなければ、この条件は同馬にとってはベストな条件。
アル共が瞬発力勝負をアルバートと1キロ差で僅差なので、逆転するならここしかない。

・ファタモルガーナ

去年が消耗戦で3着と頑張ってはいたが、本質的にはあまり持久質な流れはそこまで得意ではないかも。
そう考えると去年のステイヤーズSはベストな感じだったし、そこと比較すると少し落ちるかも。
とはいえ、毎年たいしてメンツが変わらないので、普通にそこそこは走れそうな条件ではありそう。

・ラブラドライト

消耗戦質だった万葉Sを軽ハンデで2着。
3年前が50キロで4着もあるし舞台的には特別悪くはなく、今年も51と軽ハンデは魅力。
強調材料がそこまであるわけではないので、上位人気勢が崩れた場合に相対的に上位にいきそうなタイプ。
個人的にはもし3連複を買うなら抑えるかどうかくらい。

2017年 ダイヤモンドS予想

◎:フェイムゲーム
○:アルバート

スポンサーリンク

 - 競馬予想