軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【軸馬一点予想】天皇賞(春)【2017】

      2017/11/08


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

まずは前日16:00時点のオッズから

2.4倍 キタサンブラック
2.6倍 サトノダイヤモンド
9.6倍 シャケトラ
12.1倍 シュヴァルグラン
17.1倍 ゴールドアクター

私はいくつか好きなレースがありますが、京都では菊花賞とこの春天。

土曜の京都は前目や内目のほうが有利な印象で、外から差しは少し厳しそうな馬場。

個人的にはここは三連複を1点で、自信度高めで勝負します!

人気馬+注目馬を中心に書いていきます。

スポンサーリンク

天皇賞(春) 人気馬や気になる馬

キタサンブラック

書くことがないくらい、G1でも安定して好走する馬で、正直特にマイナスになる材料が見当たらない。
休み明けの大阪杯を余力残しながらもきっちり勝ってるし、今回は青写真通り使って更に良くなってるはず。
土曜の馬場的にもすんなり内目を先行できそうで、武豊騎手も持ち味を活かす乗り方をしているので。
上位評価3頭の中では、1番安定して勝ち負けしそうだと思う馬

サトノダイヤモンド

有馬記念はキタサンに勝っている馬で、今回も同じ用にピッタリ前目でマークをできれば同じ結果も。
ただ、前走がかなり大事に乗ってたレースだったので、いきなりこの距離で先行できるかは微妙。
キタサンと共に抜けて強いと思うが、差す競馬をするようなら枠的に有利ではないので、その分対抗までの評価。
上位評価3頭の中では、個人的には勝ちもあるが大崩があるかもしれないと思う馬。

シャケトラ

初G1でいきなり単勝3番人気になってますが、未知の魅力という意味では妥当か。
この距離なのであまりゴチャつきはしないと思うが、多頭数なので内枠よりは前走みたいな外目のほうが良かったかも。
マンカフェ×シングスピールと高速馬場よりはパワーがいる馬場のほうが得意そうで、人気馬の中では消しで勝負したい。

シュヴァルグラン

去年はCWの最終追い切りだったが、前走同様に今年は最終追い切りは板路。
これがどちらに働くかは何ともも、1週前が80秒を切る内容なので状態面だけなら今年のほうが上と見たい。
前走はサトノに完敗も、京都3200という面でいえば上位人気では1番合うであろう舞台。
積極的な競馬が出来るようであれば、G1を勝つならここしかない。
上位評価3頭の中では、勝ちきるまでは何ともも2着3着の可能性が高いと思う馬。

ゴールドアクター

前走の日経賞がベストな条件だったにもかかわらず、少し不甲斐ない内容。
血統的にも京都3200がプラスになるとは思えないが、大胆な騎乗で1発があるノリに変わるのは不気味。
勝つならイングランディーレみたいに逃げるしかないと思うが・・・
それでも持続質な先行馬のキタサンがいるので、1発の可能性にかけて印は打ちたくない。

レインボーライン

日経賞は休み明けで人気の立場だったし、内容的にも4着は全く気にしなくてよさそう。
菊花賞を見てもステゴらしく格上げで結果を残してるし、本当は4番手で△にしようと思った馬。
自分で勝ちに動いて良さがでるかは何ともで、何よりこの馬場での外枠&追い込み馬というのがバイアス的に微妙。
万が一、差しが決まる展開や馬場になってれば。

天皇賞(春) 軸馬一点競馬予想

◎:キタサンブラック
○:サトノダイヤモンド
▲:シュヴァルグラン

スポンサーリンク

 - 競馬予想