軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【競馬回顧】オークス【2017】

      2017/11/08


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

今日でうちの子が2歳になりました!

あっという間ですねー

一人っ子より兄弟がいたほうがと思いつつも、大変な思いするのが女性側なのが・・・

楽にポンッと産まれてくれば良いのにw

今週の重賞レースを振り返ります。

スポンサーリンク

 

【競馬回顧】オークス

私の印は
◎:ホウオウパフューム
○:ソウルスターリング

<<全体的な回顧>>
土曜も当日も、明らかに前の内~真ん中しか伸びないクソみたいな馬場。
加えて高速馬場なのにパワー質な血統バイアスと、有利不利が大きく分かれそうなクソ馬場。
5着馬以外はノーザンダンサーが強く、バイアス通りのパワー質&内目が有利だった結果に。

ソウルスターリング

バイアス的にこの馬しか考えられなかったので、当日に対抗をこの馬に(ホントは本命でも良かったが、意地で本命は変えたくなかったw)
ルメールのコメント的にもう少し抑えると思ったが、馬場を意識してか思ったより前目に。
ただでさえバイアスが勝ってくださいと言ってるのに、これだけ同馬に合うと思われる乗り方をされたら他は手も足も出ず。
個人的には変わらず体力を活かす競馬が良いと思うので、そういう意味だと距離の融通は今後も効くかも。
馬場的にいつも同馬向きな感は強いので、ディープ向きっぽい馬場になってどうかという懸念は残る。

モズカッチャン

馬券的にはこの馬を買ってませんでしたが、それ以上に直線はメッチャ応援してましたw
前走も同じ内枠でハービンジャーらしからぬ根性を見せていて、加えて勝ち馬と同じくノーザンダンサーが濃い馬。
もしかしたら少し仕掛けが早かったかもだが、和田騎手も完璧に上手く乗ったと思う。
良い意味で血統を裏切る競馬をする辺り、もしかしたら結構強い馬の可能性も。
今後は勝ち馬と同じく、ディープ向きっぽい馬場になってどこまで対応できるかが鍵に。

アドマイヤミヤビ

馬券圏内の中では、唯一不利な後方外から伸びてきた馬。
このバイアスを考えると強い競馬も、いきなり大敗から巻き返すあたり、少し思ってたタイプと違う(MでいうLが強い)可能性も。
仮に今回思った通りだとしても強いのは変わりないし、休み明けなんかも問題なく走れると思う。
母父のクロフネが強い感じもするので、1回内枠で揉まれてどうなるか見てみたい1頭。

ディアドラ

この馬も2着馬と同じハービンジャも、本質は非根幹タイプかもだが桜花賞を6着と悪くはなかった馬。
今回は同馬っぽいバイアスでもあったし、岩田騎手のイン差しも好騎乗だった印象。
それでもハービンジャーにしては良い競馬だったし、今年は前年までより頑張れるし器用な馬が多い気がしてきた。
1着2着馬と同様で、ディープというかサンデーっぽい馬場でどこまで走れるか。

リスグラシュー

掲示板に入った中では、1番キツいレースだった印象。
まずバイアス的に同馬には不向きだったし、レースでも挟まれてスムーズさを欠く厳しい競馬。
最終がCWの短めと工夫はしてたが、パドック見てもテンションも高く、私的には桜花賞より良いとは思えなかった。
それでも5着まで走れるのなら、同馬向きまで言わずもフラットなら十分強いと思わせる内容。
もう少し気性が成長&積極的に乗れないと秋華賞は差し遅れる可能性も、エリ女みたいなレース質だと十分通用しそうな感じはした。

フローレスマジック

結構叩かれてるコメントしか見ませんが、私的には上手く1発を狙った競馬をしていたと思う。
今回もバイアスを意識して乗ってたと思うも、単純に現時点だと少し足りなかったか。
あまり強い相手で頑張るタイプではない気はするが、兄弟見てもまだこれから成長しそうな馬。
条件だけなら、秋華賞は内回りなのも含めて合いそうな気はした。

ホウオウパフューム

コメント通りうまく外に出しての大敗。
手前の問題的に左回りが得意ではない可能性はあるにしても、現状ではここらが限界なのでしょう。
大ハズレも思った感じには乗ってくれたので、個人的には悔いはなく将来に期待。
・・・まぁ意地張って変わらず本命でいったが、バイアス的に向かなくて本命を変えたいと思ったw

次走の狙い目

リスグラシュー

先ほど書いたのと被りますが、ここは明らかにバイアス等が合っていなかった。
フランケルに勝たせないのか、得意そうな馬場とは全く逆のバイアス。
気性面に課題は残るものの、もう少し日本っぽい普通の馬場なら逆転できる可能性は十分あると思う。

次は危険?な人気馬

モズカッチャン

こちらは逆に今の日本っぽくない重すぎる血統構成。
この血統で内枠でも走れるのは、血統に反して相当根性あるタイプと思うが、消耗戦や軽い血が得意な質になった時にどうか?
少なくても一瞬先頭にと思える今日の競馬的に、あまり長く良い脚を使うタイプではないと思う。
私的には騎手含めてG1勝ってほしいが、客観的にはバイアスに注意して見てみたい。

スポンサーリンク

 - レース回顧