軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】天皇賞(秋)全馬評価3【2017】

      2017/11/08


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

ついにドラクエ11を全クリしました!

パソコンいじりながらやったり、トロフィー全部集めたりで100時間くらいも時間を潰せましたw

やっぱりドラクエはシンプルで面白いですねー

5とか6みたいにモンスター仲間になったり職業のシステムも好きでしたが、これはこれで面白かったです!

天皇賞(秋)全馬評価の後編を書いていきます。

スポンサーリンク

天皇賞(秋)全馬評価2

マカヒキ

牡4/58.0kg
内田博幸/友道康夫
春は海外帰りで不調で、どこまで回復してるかなぁと見ていた前走。
まだ精神的なダメージがあるのか成長力なのか、まだ少し均衡気味っぽいレースっぷり。
東京2000は悪くない条件も、もう少しリズムが回復してこないと一変まではどうだろう?

ミッキーロケット

牡4/58.0kg
和田竜二/音無秀孝
左回りや東京は初めてで、そこを気にすると言うよりは単純に東京2000はそこまでな感じ
あまり長く良い脚を使うタイプではないし、阪神とかもう少し力のいるコースの方が合いそう。
まとまり血統だし、そこそこ条件が合っていた春G1の結果からも?

ヤマカツエース

牡5/58.0kg
池添謙一/池添兼雄
母父の影響か、力のいるコースの方が得意な典型的な馬。
本格化前とはいえ、過去の東京の成績的にもコース替わりでプラスにはなる感じはなく。
雨が降ってパワー質の馬場になってどこまで。

リアルスティール

牡5/58.0kg
シュミノー/矢作芳人
前走は久しぶりに強い競馬も、個人的にはかなり仕上げすぎていた感も。
そこで楽な競馬で勝ってしまったので、今回への臨戦過程としては逆にマイナスになる可能性も。
今年はあまり走れそうな条件の馬がいないので能力だけなら上位も、ノーザンがシュミノーとシュタルケどちらを上にとっているか?
シュミノーが上で出来落ちがなさそうであれば、今年のメンツならある程度は。

レインボーライン

牡4/58.0kg
岩田康誠/浅見秀一
宝塚記念からの休み明けで、個人的には小柄ながら使った方が良さそうなタイプと思う。
この舞台は悪くはないものの、勝ちにいって勝ちきれる感じもないので、展開や馬場が向いてどこまで。
時計のでる良馬場よりは、少し重めで早めのレース展開で差し馬場になれば。

ロードヴァンドール

牡4/58.0kg
太宰啓介/昆貢
普通に良い馬だとは思うが、血統的にも成績的にもG2〜3クラスでまとまり気味。
馬場が重くなって先行有利になったとしても、強力な先行馬がいる今回は厳しい流れになるかも。
ここで負けてもG3くらいなら平気で巻き返してくる可能性は。

ワンアンドオンリー

牡6/58.0kg
横山典弘/橋口慎介
おそらく精神面が大きいと思うが、完全に均衡気味の成績。
布石となるショックがあっても掲示板止まりで、ノーショックのここでは。。。
東京2000は合うと思うが、さすがに厳しそう。

スポンサーリンク

 - 重賞展望