軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】マイルチャンピオンシップ全馬評価3【2017】

   


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

最近、前に一緒に働いてた人がどんどん辞めていきます。

悲しいと思う反面、今の会社にそこまで魅力ないなーって自分も感じてるのでわかる気がw

昔は人を考えてくれる会社だったんですけどねー

会社も人も、大きくなるとみんな変わっていきます悲しい。。。

マイルCSの全馬評価【後編】を書いていきます。

スポンサーリンク

マイルCS 全馬評価3

ブラックムーン

牡5/57.0kg
アッゼニ/西浦勝一
前走は馬場を考えるとある程度走った感はあるが、関屋記念あたりから追い切り的にも疲れが出てそうな状態。
追い切りの内容次第や前走を見る限りは状態に問題はなさそうも、後ろから一手の馬なのでどこまで差し馬場になるか。
血統だけみると重馬場でも良馬場でもなので、単純にどれだけ条件が向くかが重要そう。

ペルシアンナイト

牡3/56.0kg
M.デムーロ/池江泰寿
正直、こっちにMデムーロじゃなければ特に買いたい馬でもなかったですが・・・
ノーザンとか社台はホントに騎手の優先順位がしっかりしているので、おそらく同馬も勝負気配なんでしょう。
前走は内枠で窮屈な競馬で、直線も馬場が悪い内を走って着順ほど悪い感じはなく。
同じく内枠なら微妙な気も、真ん中より外でスムーズな競馬ができれば巻き返す可能性も。
何よりMデムーロがこちらなのが1番怖い。

マルターズアポジー

牡5/57.0kg
武士沢友治/堀井雅広
少し一本調子な感じの馬で、惨敗後でも巻き返せるタイプ。
おそらく今回も逃げると思うので、単順にどれだけ後ろが人気して前が無視される流れになるか。
個人的にはG1だと流石にと思う反面、斤量減や今回は違うが距離短縮に反応するのは少し気になる。
消すか紐で買うか、色々相対面を考えて判断したい。

ムーンクレスト

牡5/57.0kg
藤岡佑介/本田優
前走のスワンSで本命にした馬。
1600のほうがもう少し積極的な競馬は出来そうも、前走のデキが良かったので上積みは?
前走負けてはいるが重馬場も問題なさそうなので、フラットっぽい流れで前が無視されれば。

メラグラーナ

牝5/55.0kg
○○/池添学
回避予定。
個人的には距離延長は問題ないと思うが、実績的にはあんまり良い印象はない。
ずっと1200を使っていたので楽に先行できそうだし、揉まれない外枠に入れば。

ヤングマンパワー

牡5/57.0kg
石橋脩/手塚貴久
去年の臨戦と比べると今年のほうが距離短縮で良さそう。
あんまり相手強化や揉まれるのが良くない馬なので、外目の枠で楽に先行できたほうが。
あまりテンが速い流れになると良いイメージがないので、フラット気味でスムーズな競馬ができれば今までのG1以上は。

レーヌミノル

牝3/54.0kg
和田竜二/本田優
距離短縮は向きそうも、京都1600は少し軽すぎるかなぁという印象。
先行馬で和田騎手にはかなり合いそうも、完成度が高そうだったので秋の競馬を見ると何とも。
普通の競馬だと厳しいと思うので、フラットで前が離れる展開面や重馬場が欲しい。

レッドファルクス

牡6/57.0kg
C.デムーロ/尾関知人
半信半疑で見ていた春の競馬を見る限り、1600でもそれなりに走れると思う強い馬。
てっきり実績的にも系列的にもこっちがデムーロ兄と思ってたが、あっさりと弟に乗り替わり。
馬だけ見るとマイルでも最上位に感じるが、こういう経緯を見るとわからない何かがあるのかな?
追い切りとか枠とか含めて色々考えたいけど、たぶん無印にも本命にもしない。

スポンサーリンク

 - 重賞展望