軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】ホープフルステークス全馬評価1【2017】

   


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

今年から有馬の後の平日にG1のホープフルS。

メンツが揃うわけもないし盛り上がる気配もないですし、個人的にはG3で良いと思うんですが・・・

28日の木曜開催ということなので、今回は二回に分けてさらっと見ていこうと思います。

ホープフルSの全馬評価【前編】を書いていきます。

スポンサーリンク

ホープフルSのコース適正

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ディープインパクト
2位:ステイゴールド
3位:キングカメハメハ
4位:ハーツクライ
5位:ゼンノロブロイ
6位:シンボリクリスエス
7位:ハービンジャー
8位:メイショウサムソン
9位:ダイワメジャー
10位:マンハッタンカフェ

ホープフルS 全馬評価1

ウォーターパルフェ

牡2/55.0kg
酒井学/田所秀孝
ルーラーシップ×ネオユニヴァース。
レース経験的には中山2000は先行できる脚質も含めて合いそう。
ただ、多頭数変わりや揉まれて良さそうには感じないし、レベルが上がるのもどうだろう?
条件的には悪くはないが、単純にこの馬の能力的にどうかだけ。

サンリヴァル

牡2/55.0kg
田辺裕信/藤岡健一
ルーラーシップ×アグネスタキオン。
休み明けは血統的に問題なさそうも、この馬も相手強化や多頭数は何とも。
比較的楽な競馬しかしていないので、タフな競馬になって良さが出る感じはしないが。。。
ただ、相対的に微妙すぎるメンツなので現時点では評価が難しい。

シャフトオブライト

牡2/55.0kg
松田大作/北出成人
ディープスカイ×タイキシャトル。
中山2000自体は向きそうなタイプも、同じくあまり相手強化や混戦に強いタイプではなさそう。
新馬戦を見る限りは逃げなくても競馬はできそうも、逃げれなくてプラスにはならなさそうで。
前走逃げ勝ち馬が多く、展開面を考えてタフ経験が足りない気はするが。

シャルルマーニュ

牡2/55.0kg
戸崎圭太/清水久詞
ヴィクトワールピサ×サクラバクシンオー。
前走はかなりハイペースを3番手からの競馬と、厳しいレース質を経験しているのは強み。
血統的にも東京→中山は合いそうで、番手から器用に競馬できるのも今の中山向き。
2000の経験はないものの、1800中心に使われてるので問題ないと思う。

ジャンダルム

牡2/55.0kg
武豊/池江泰寿
Kitten's Joy×サンデーサイレンス。
ビリーヴの子にしてはタメが効く競馬ができているし、個人的には2000はギリギリ大丈夫だと思う。
血統に反して意外と馬込みも問題ないので、1600を使っているので楽に先行できそうも好位からのの競馬もできそうで。
朝日杯を使わなかったので、陣営的にも勝ちにきていると思う。

ジュンヴァルロ

牡2/55.0kg
藤岡康太/友道康夫
New Approach×ロックオブジブラルタル。
かなりパワー質な血統なので、京都の良馬場よりは中山のほうが向いてそう。
2戦2勝のわりには人気にならなさそうも、逃げ経験しかないのが個人的に気がかり。
相対的に見て楽に逃げれそうなら魅力はあるが、逆に控える競馬をしそうなら割引で。

ステイフーリッシュ

牡2/55.0kg
中谷雄太/矢作芳人
ステイゴールド×キングカメハメハ。
前走は中京でレースレベルは微妙も、ステゴらしい勝負強そうな勝ち方。
母母父もロベルト系と、暮れの中山はかなり得意そうな血統。
血統だけなら格上げ戦はもってこいなので、個人的には人気的にもかなり期待している1頭。

タイムフライヤー

牡2/55.0kg
C.デムーロ/松田国英
ハーツクライ×ブライアンズタイム。
持続質なハーツ産駒も母系がパワー寄りなので、器用さを考えても京都良馬場よりは中山のほうが合う可能性も。
多頭数が悪いという血統でもないので、3着内という意味では1番無難な感じは。
特に注文があるタイプではないので、単純に前走以上のデキであれば十分好勝負できると思う。

スポンサーリンク

 - 重賞展望