軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】ホープフルステークス全馬評価2【2017】

   


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

北海道は近年稀にみる猛吹雪でJRが止まってしまいました。。。

このブログや予約投稿なので、公開される次の日で仕事納め!

ブログ納めはまだまだですが、今年は1年色々ツラかったーっていう年でした。

ホープフルSの全馬評価【後編】を書いていきます。

スポンサーリンク

ホープフルS 全馬評価2

トーセンクリーガー

牡2/55.0kg
横山和生/小野次郎
トーセンロレンス×フレンチデピュティ。
父は血統だけだとダイワメジャーとまとまり質なパワー系で、母系もパワー寄りの血統。
雨が振った方が良いと思うが、それでも未勝利からいきなりG1で好走ってタイプではないと思う。

トライン

牡2/55.0kg
北村友一/浜田多実雄
ディープインパクト×Kingmambo。
前走は単純にスピードと違いで逃げたような形になり、終いも上がり最速と悪くはない競馬。
ただ、中山2000に変わって特別良い感じはないし、おそらく今回は逃げないレースをすると思う。
タフ経験が少ないので、いきなり極端に揉まれると良くは無さそうで。
極端な内枠じゃない方が良いかもしれない。

ナスノシンフォニー

牝2/54.0kg
吉田隼人/武井亮
ハーツクライ×Unbridled's Song。
おそらく母系的にまとまり気味ではあると思うが、特別格上げ戦が悪い血統ではない。
差し経験があるのはここでは大きいが、持続質のタイプなので中山2000の多頭数だと差し遅れる可能性も。
大崩れはし無さそうも、現状だと掲示板あるかどうかくらいなイメージ。

ニシノベースマン

牡2/55.0kg
○○/森秀行
ノヴェリスト×アグネスタキオン。
父は個人的なイメージだと前傾ラップが得意な馬で、1800とか1400が向いてる印象。
それ以前に現状の成績やリズムだと単純にかなり厳しいと思う。

フラットレー

牡2/55.0kg
ルメール/藤沢和雄
ハーツクライ×Halling。
新馬戦が強い内容だったにも関わらず、2戦目がスローの少頭数でジリジリとしか伸びず差し遅れ。
将来性はあるような気はするが、現状は消耗戦気質なレース質じゃないと瞬発力が足りないのかも。
そういう面では中山2000だと同じく差し遅れそうな。
ルメールが弥生賞にオブセッション騎乗が決まっている時点で、そんなに評価されてない気が。。。

マイハートビート

牡2/55.0kg
津村明秀/高橋義忠
ゼンノロブロイ×Intikhab。
母系がロベルト系だし、父的にも中山は得意そう。
ただ、前走の負け方を見ても相手強化はあんまり向かなさそうで、多頭数もどうだろう?
将来的には中山や阪神1800あたりがベストっぽい気はするが。

リュヌルージュ

牝2/54.0kg
北村宏司/斉藤崇史
モンテロッソ×メジロマックイーン。
父だけ見ると結構淡白なタイプと思いきや、母父の影響か前走は道中捲ってきた馬にも怯まずそれなりに根性ありそうで。
中山も向きそうだし牝馬相手のレースなら条件的にも面白いと思うが、このコースは基本牡馬の方が有利なイメージで。
福永騎手が乗らない時点で気配的には微妙も、人気ほどは悪くないと思う。

ルーカス

牡2/55.0kg
M.デムーロ/堀宣行
スクリーンヒーロー×カーネギー。
兄はどこの競馬場でも好勝負していたが、血統だけ見ると中山とか阪神がベストだと思う。
前走の東京1800よりは条件は向きそうも、テンの遅さを考えると中山2000の多頭数で差しきれるかは何とも。
書いている時点では回避濃厚な気も、出てくれば普通に有力馬の1頭だと思う。

ロードアクシス

牡2/55.0kg
三浦皇成/奥村豊
ブレイクランアウト×Arch。
母系がロベルト系なので京都→阪神で前進した通りパワー質なコースは得意そう。
父や父父のイメージ的には2000という根幹距離よりは1800くらいの方が良さそうな気はする。
全体的に条件自体は悪くはないが、松若騎手も遠征しないようだし強調材料に乏しい。

ワークアンドラブ

牡2/55.0kg
内田博幸/田所秀孝
シニスターミニスター×Medaglia d'Oro。
父だけ見ると完全にダートの前傾ラップの方が良さそうな。。。
初芝でG1で多頭数ではさすがに買える材料は乏しく。

スポンサーリンク

 - 重賞展望