軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【競馬回顧】ホープフルステークス【2017】

   


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

今年はホープフルSが最終G1になったおかげで、非常に大勝ちして年を越すことができる事になりましたw

それでもこのレースG1ってどうなの?

って思う反面、2歳の中山2000多頭数っていうのも展開や馬券的には面白かったですねー

スポンサーリンク

【競馬回顧】ホープフルS

私の印は
◎:タイムフライヤー
○:ステイフーリッシュ
危:サンリヴァル

<<全体的な回顧>>
予想でも書いた通り、良馬場にしてはパワー質な馬場だった。
1000mが59.6秒と馬場を考えても平均ペースを超えてハイペースな流れに。
パワーはもちろんのこと、持久力や体力が活きるタフなレース質だった印象。
来年のクラシックに繋がるレベルかと聞かれると何とも微妙な感じはする。

タイムフライヤー

持久力系×パワー系の血統なので、展開的にはドンピシャだった感。
1000mのラップ見る前までは「こんな後ろからで大丈夫か?」って思ったが、ペースを読んだ騎手の好判断も。
後は4角手前から捲り気味に進出して、直線は前のジャンダルムを目標にした完璧にハマッた競馬。
完成度は他の上位馬に比べると高そうなので、来年の主役になれるかは?
器用で血統のバランスも良いので、ある程度はどんな条件でも走れそうなタイプ。

ジャンダルム

比較的楽なラップのマイルしか経験がなかったが、距離延長のハイペースをこなせたので体力というか気の良い面がありそう。
レース的には展開を考えても勝ちパターンにもっていけたが、最後は目標にされた分も含めて差された印象。
ハイペースだったので難しいが、最後少し止まり気味だったのを考えると2000だと気持ち長いのかも。
個人的には1400~1800くらいの阪神が現状は1番合いそうな印象のレースだった。

ステイフーリッシュ

ペースが速かったのもあると思うが、新馬戦と違って後方からの競馬。
キャリア1戦の馬にはかなり厳しい流れも、血統が示す通り厳しい流れや展開にも勝負強い馬。
上位2頭と比べるとキャリアや完成度の差と思うので、順調に成長すると本番に強いタイプの面白い馬になるかも。
ただ、逆に少頭数や緩い展開や馬場だと勝ち味に遅い気がするので、条件戦では人気でも少し注意したほうが良いかも。

サンリヴァル

ハイペースで厳しい展開になった中、先行馬で唯一掲示板に残った。
危険な人気馬に指名したが、個人的には思ったよりも強いというか体力があった印象。
今回と同じようなG1やキレ味勝負なレース質だと厳しいかもしれないが、消耗戦というか体力が活きそうな展開なら良さがでそう。
個人的には2200とかが1番合うような印象だった。

ナスノシンフォニー

スタートで出遅れたが、結果的にハイペースになったのは持続質な血統な同馬には向いた。
それでも牝馬で中山2000をこれだけ走れるのだから、牝馬路線なら結構良いところまでいけるかもしれない。
レースを見てもかなり持続質なので、スローや小回りよりはハイペースや広いコースのほうが向いていそう。
大外枠じゃなければ4着はあったかもしれないくらい好内容。

次走の狙い目

ナスノシンフォニー

先ほども書きましたが、個人的には混戦の広いコース向きな印象だったレース。
桜花賞路線は距離的にも短いし差し遅れそうも、オークスならこの馬の良さが活かせるかも。

次は危険?な人気馬

ジャンダルム

どの路線に進むかにもよりますが、クラシック路線ならちょっと厳しいかなぁと。
距離的には2000はギリギリ走れそうも、本番よりは少頭数で緩いレース質のトライアルタイプな気がする。
あくまで皐月賞だったらの意味の危険な人気馬。

スポンサーリンク

 - レース回顧