軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【軸馬一点予想】中山金杯【2018】

   


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

まずは前日10:30の想定オッズから

2.8倍 セダブリランテス
3.5倍 ウインブライト
4.2倍 ダイワキャグニー
7.8倍 カデナ
10.1倍 ブラックバゴ

今週からCコースに変更も、変わらず少し時計のかかるパワー質の重め血統が有利想定。

馬場的には内外極端な左はなさそうなフラット気味。

マイネルミラノくらいしか逃げ馬がいないので、少し遅めの平均ペースくらい想定で。

スポンサーリンク

中山金杯 人気馬の評価

セダブリランテス

本質的には1800とか2200の中途半端な距離の方が得意そうなイメージ。
父的にはキレはパワーというよりはダラッと伸びるタイプなので、多頭数の2000に変わって特別プラスな印象はない。
ただ、母父がロベルト系なので中山は合いそうなので、オッズほど旨味はないと思うが相対的に見ても悪くはない印象。

ウインブライト

母父の影響かスローの瞬発力勝負よりはある程度流れた方が得意そうな馬。
ただ、前走の福島では内枠から先行できたように、ある程度どんな流れにも対応できそうになったのは大きい。
重賞を勝っているように中山も当然合うので、これと言ったマイナス点もなく。
内枠を引いたし追い切りも長めから良い動きだし、軸としてはこの馬で考えたい。

ダイワキャグニー

軽いレース質や馬場の方が得意そうな印象。
そういう面だと過去2走に比べるとタフな馬場や流れになりそうで、同馬的にはプラスにならないかも。
気性的な問題もあったかもだが、弥生賞の負け方が酷かったので、中山だと強気には評価できず。

カデナ

ある程度まとまってそうな馬なので、大敗後に休ませたのはリセットという意味で良さそう。
ただ、距離もあったかもだが昨秋があまり成長しているようには見えなかったのは残念。
弥生賞を勝ってはいるが、スローの少頭数気味のレースだったし、そこと比べると条件は厳しそうで。
想定的に見てもある程度は走ってもおかしくはないので5番手以下の△くらい評価。

ブラックバゴ

前走は重馬場が向いたのもあるが、とにかく冬場の中山は走る馬。
手の合いそうな岩田騎手が遠征するのも心強く、追い切りも長めからビッシリと勝負気配。
前走後は軽く短期放牧に出してたみたいなので、疲労やストレスも軽減されているはず。
スタートさえ決めればそこそこ走れると思う。

中山金杯 面白そうな穴馬

アウトライアーズ

そこまで面白そうではないですが、相対的にも走れそうな馬が少ないので。
前走は明らかに叩きくさい東京マイルを使っているので、もう少し好位で競馬できそうで。
東京→中山は血統的にはプラスだし、もう少し前目で競馬できれば斤量差を活かせても。

中山金杯 危険な人気馬

ダイワキャグニー

書いた通り。
東京や京都の1800くらいが1番向いている気はするが。
最大印を7頭打てる(まず7頭打たないですが)ので△くらいは回すかもしれないですが。

中山金杯 軸馬一点競馬予想

◎:ウインブライト
○:ブラックバゴorセダブリランテス
※対抗は明日の朝決めます。変更無ければ左優先。

最強の法則ランキングのほうにも全馬の印を打ってるのでよければ。

スポンサーリンク

 - 競馬予想