軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】フェブラリーS全馬評価2【2018】

      2018/05/15


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

だいぶ古いゲームですが、PS3の信長の野望 天道を買ってやまってます。

初回のんびりやってたら、他勢力が巨大化しすぎて20万の兵で攻められましたw

今は2回目で少し慣れたので、後は武田と上杉の関東と東北攻めれば全国統一!

かなり時間かかるので、暇つぶしにはもってこいでしたー

フェブラリーSの全馬評価【中編】を書いていきます。

スポンサーリンク

フェブラリーS 全馬評価2

コパノチャーリー

牡6/57.0kg
川田将雅/村山明
除外対象。
かなり揉まれ弱いので、多頭数の東京1600は厳しそう。
そもそも重賞だとちょっとキツイかも。

ゴールドドリーム

牡5/57.0kg
ムーア/平田修
去年は中央ダートG1をどちらも制覇。
前走は1頭だけ後ろから追い込んで勝ち切ったのは地力がないとできない芸当。
地方含めて大敗があったりでイマイチ安定しない成績も、東京1600の成績は優秀で。
ノーザンでムーア確保しているので今回も勝負気配はありそう。

サイタスリーレッド

牡5/57.0kg
石橋脩/佐藤正雄
除外対象。
過去1400までしか経験がなく、1600は初めての距離。
今までの競馬っぷりから、距離が伸びで良さが出るとは思えず。
さすがに条件が厳しそう。

サウンドトゥルー

セ8/57.0kg
ミナリク/高木登
さすがに年齢も年齢なので、さすがに少し落ちてきた印象。
芝スタートではあるが、合わないと言われるほど東京1600が悪い印象は個人的にはないが。
年齢的に体力的な交互質な成績なら、むしろ前走凡走したのがプラスにでる可能性も。
本質的には1800以上の地方が合うと思うが。

サンライズノヴァ

牡4/57.0kg
戸崎圭太/音無秀孝
距離短縮とかショックに反応する馬で、前走はベストといえるくらいの条件だった。
そこからの距離延長は武蔵野Sでも惨敗しているので、少なくても前走以上とは言えなさそうなローテ。
前走は自信の本命も、今回は個人的には人気ならバッサリ切りたいですね。

テイエムジンソク

牡6/57.0kg
古川吉洋/木原一良
現時点のネット競馬では1番人気。
一時期の前を抜かないような気難しさはなくなったのは成長を感じる。
ただ、個人的にはどうしても東京1600ってイメージがなく。。。
血統や陣営的に疲労も気になるが、少なくても内枠よりは外目のほうが良いと思う。

ニシケンモノノフ

牡7/57.0kg
横山典弘/庄野靖志
去年は5着と好走で、前走は芝なので度外視。
むしろ1発という意味では、芝→ダのショックがかかるのはプラスにでるかも。
個人的にはギリギリかなぁといった印象なので、展開や馬場に恵まれるようなら。
意外と根性があるので、すんなり内に潜り込めれば。

ノボバカラ

牡6/57.0kg
武藤雅/天間昭一
個人的にはこの年代で注目している武藤騎手の初G1。
近走は逃げれていないので、逃げれればショックが発生する1戦。
前に行ってなんぼの馬なので、マイルへの距離延長になる今回は行こうと思えば行けるはず。
G3くらいなら向けば好走できそうも、さすがにG1だと前残り馬場にならないと厳しいかも。

スポンサーリンク

 - 重賞展望