軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】フェブラリーS全馬評価3【2018】

      2018/05/15


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

オリンピックのハーフパイプ見てましたが、イマイチ採点の基準がわかりませんw

あれ高さとかも点数の基準のなるのかな?

少なくてもスノーボードできない自分としては、みんなすごく見えて良くわかりませんでしたw

平野選手、惜しかったけど銀メダルおめでとう!

フェブラリーSの全馬評価【後編】を書いていきます。

スポンサーリンク

フェブラリーS 全馬評価3

ノンコノユメ

セ6/57.0kg
内田博幸/加藤征弘
去勢後はしばらく低迷していたが、前走は久しぶりの勝利。
斤量を考えても前走勝ち切れたのは復調のキッカケになるかも。
おそらく内枠より外枠のほうが良さそうで、差し馬場になると更に走れそう。

ヒデノインペリアル

牡6/57.0kg
川須栄彦/梅田智之
除外対象。
母父ヘネシーなので、芝スタートのダートは合いそう。
少し消耗戦気質というか体力勝負の展開のほうが良さそうなタイプな気はする。

ベストウォーリア

牡8/57.0kg
ルメール/石坂正
軽いフレグモーネで根岸Sは取り消し。
去年後半のリズムを見ても年齢的なものか少し落ちてきた感も。
ある程度はどんな流れでも走れるが、少し持久質の流れのほうが良いかも。
勝ち切るタイプではないが、善戦という意味では条件次第で注意。

メイショウスミトモ

牡7/57.0kg
田辺裕信/南井克巳
去年は地方含めて中長距離の重賞を2勝。
凄い個人的なイメージですが、過去を見ても東京1600って感じは?
特別悪くはないが、良くもないのでどうかなぁと言った印象。

モルトベーネ

牡6/57.0kg
○○/松永昌博
体調が整わずに回避。
良くも悪くも強い相手に頑張る感じもなく、相手やショックなりのタイプ。
今回は特別なショックもなく相手強化なので。

モンドクラッセ

牡7/57.0kg
柴田大知/清水英克
除外対象。
意図的になのか最近は逃げずに差す競馬。
だいぶ安定して走れるようになったが、

ララベル

牝6/55.0kg
真島大輔/荒山勝徳
地方馬ながら交流で頑張ってる牝馬。
前走は馬体重が示す通り、すこし余裕残しのデキだったかも。
さすがに今回がメイチだとしても、中央の牡馬相手だと厳しそうで。

レッツゴードンキ

牝6/55.0kg
○○/梅田智之
書いている時点では幸騎手かな?
ショックがあると走る馬なので、芝→ダのショックは良さそう。
臨戦過程としては悪くはないが、海外帰りなので疲労やストレスは少し心配。
先約なのかもだけど岩田騎手が他の馬に乗るのもどうだろう?

ロンドンタウン

牡5/57.0kg
岩田康誠/牧田和弥
この馬よくわかりませんw
海外帰りのリズムはイマイチだが、逆に見ると上り調子な感じもある。
血統を見ても1400以下や1800以上の成績を見ても、特別東京1600が悪いという感じはないが。

スポンサーリンク

 - 重賞展望