軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】大阪杯全馬評価1【2018】

      2018/05/15


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

高松宮記念、馬券はドンキとレッドファルクスのワイド1点でハズました!

ドンキは自信あったので、おとなしく複勝にしとけばよかったですw

地味に全G1的中狙ってたんですけどねー

最強の法則ランキングのほうは、まだ二戦ですがどちらも的中なので、こっちで狙っていきますw

大阪杯の全馬評価【前編】を書いていきます。

スポンサーリンク

大阪杯のコース適正

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ディープインパクト
2位:キングカメハメハ
3位:ハーツクライ
4位:ステイゴールド
5位:ハービンジャー
6位:マンハッタンカフェ
7位:ゼンノロブロイ
8位:ネオユニヴァース
9位:ジャングルポケット
10位:メイショウサムソン

大阪杯 全馬評価1

アルアイン

牡4/57.0kg
川田将雅/池江泰寿
馬場や展開も向いたと思うが、前走は復調を感じられるしぶとい競馬。
競馬っぷりだけ見ると、皐月賞勝っているが何となーく非根幹のほうが良さそうなのはどうか。
あんまり上がり勝負になると分が悪いかもだが、逆にペースが流れて持久質になると強そう。
前目で器用な競馬ができるのは強み。

ウインブライト

牡4/57.0kg
松岡正海/畠山吉宏
前走は展開がこの馬向きだったのもあるが、それでも集中してそうな良い競馬。
阪神は初めも、内回り2000はむしろ得意そうな感はする。
馬場は良くても悪くても走れそうで、外枠よりは内目の枠のほうが良さそう。

ゴールドアクター

牡7/57.0kg
吉田隼人/中川公成
脚元の不安からの休み明けだった前走が追い切り的にも酷い内容。
そのまま結果に反映されたような内容で、さすがに一変まではどうか?
阪神2000はそこまで悪くない条件も、追い切りと結果が直結するタイプの馬。
追い切りに注目したい。

サトノダイヤモンド

牡5/57.0kg
戸崎圭太/池江泰寿
金鯱賞は海外帰りで追い切り的にも心配だったものの、直線は意地を見せて3着。
あの内容的には叩いて良くなりそうも、中2週なのと阪神2000はそこまで良くはないかも。
まとまってるので走れてはいるが、この馬も非根幹で楽な競馬のほうが合いそうな気はする。
中頭数くらいのが良さそう。

サトノノブレス

牡8/57.0kg
幸英明/池江泰寿
元々G2くらいなら好勝負していた馬も、前走はスローに落として逃げた好騎乗。
G1って感じのレースではないものの、さすがにちょっと相手は強いような気は。
ただ、前走みたいに楽に逃げられれば血統的にもしぶとく粘る脚を使えそう。

スポンサーリンク

 - 重賞展望