軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】オークス全馬評価1【2018】

      2018/05/15


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

リスグラシュー応援してたんですが惜しくも2着。

何か今春のG1の本命馬は勝ち切るよりも2着が多い複雑な結果に(苦笑)

まぁ天候がギリギリ雨降らない予想だった時点で間違ってましたけどねw

オークスの全馬評価【前編】を書いていきます。

スポンサーリンク

オークスのコース適正

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ディープインパクト
2位:ステイゴールド
3位:キングカメハメハ
4位:ハーツクライ
5位:ハービンジャー
6位:ジャングルポケット
7位:ネオユニヴァース
8位:タニノギムレット
9位:ゼンノロブロイ
10位:シンボリクリスエス

オークス 全馬評価1

アーモンドアイ

牝3/55.0kg
ルメール/国枝栄
血統的には父ロードカナロアで距離不安がって言われてますが、走り的には全く問題ないと思う。
だいたいこのレースで飛ぶ人気馬って短距離独特のタメが利かないタイプや追って良さが出ないタイプですし。
先週の馬場なら若干前目の方が有利そうも、個人的には現時点ではダントツで本命候補。
脚質的にはあまり問題なさそうも、タフで揉まれる経験が少ない分だけ外目の枠のほうが安心かも。

ウインラナキラ

牝3/55.0kg
○○/宮徹
個人的には血統的に好きなタイプですね。
母系にステイゴールドとブラッシンググルームが入ってるので、それなりの格上げでも頑張りそう。
人気よりは走れると思うが、さすがにリズム的にも一気にG1だとちょと見劣りそう。
現状からもう少し馬体が大きくなるようだと、長い目で見ると少し面白そうな気はするタイプ。

ウスベニノキミ

牝3/55.0kg
三浦皇成/鈴木孝志
前走は少しスムーズではなかったので、着順ほど負けたはおらず。
この馬も勝ち負けまでは何ともも、格上げで距離が伸びてもそれなりには走れそうな血統。
ただ、ここで勝ち負けできるようならフラワーCでもうちょっと走ってる気はしますが。

オールフォーラヴ

牝3/55.0kg
和田竜二/中内田充正
血統だけ見ると瞬発力ってよりは、ある程度長くイーブンな脚を使いそうな馬。
個人的にはそこまで東京2400って感じはしないですが、この時期ならまぁ走れる条件だとは思う。
そこそこまとまってそうな血統だけに、一気の格上げがどうなるか。
追ってしぶとい和田騎手には合いそうな気はする。

オハナ

牝3/55.0kg
藤岡康太/堀宣行
前走は全く見せ場なく少し残念な結果。
溜めれば持つとは思うが、兄弟見ても2400は本質的に少し長いのかもしれない。
血統やイメージだけだと、ハイペースで溜める競馬をする感じが一番合うとは思う。
それでも展開ハマってもさすがにこの舞台だと少し足りない気はする。

カンタービレ

牝3/55.0kg
田辺裕信/角居勝彦
フラワーカップから直接ここというローテはゆとりもあり好感。
ただ、同厩舎の中でデムーロが別馬なのは騎手の感触含めてかなりマイナス。
血統的にはちょっと母系が重たいので、高速馬場というよりは一雨あったほうが良いかも。
今のところは異端性はあるものの、そこまで興味なし。

スポンサーリンク

 - 重賞展望