軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】安田記念評価1【2018】

      2018/05/28


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

最強の法則ランキングは変わらず2位。

残りは安田記念と宝塚記念なんですが、優勝賞金の10万円が欲しいですw

他の人は馬券で儲けてるから賞金いらないんじゃね←

ただ安田記念と宝塚記念は軸が難しいんですよねー

そろそろ(というかだいぶ前から)ニートも飽きてきましたが、時間だけはあるのでじっくり考えますw

安田記念の全馬評価【前編】を書いていきます。

スポンサーリンク

安田記念のコース適正

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ディープインパクト
2位:ダイワメジャー
3位:ハーツクライ
4位:キングカメハメハ
5位:ステイゴールド
6位:クロフネ
7位:ネオユニヴァース
8位:シンボリクリスエス
9位:ハービンジャー
10位:メイショウサムソン

安田記念 全馬評価1

アエロリット

牝4/56.0kg
戸崎圭太/菊沢隆徳
厩舎的にてっきり横山典騎手に戻すと思いきや戸崎騎手のままなんですね。
まぁそれ自体は気配的には特に影響しないんですが。
今回は先行馬が少ないので、先週みたいなトラックバイアスだと単純に有利ではある。
前走が距離短縮のアドバンテージがあったので、今回は単純に相手関係がどうか。
今のところ可もなく不可もなく。

ウインガニオン

牡6/58.0kg
津村明秀/西園正都
夏に調子を上げてくる馬で、前走も着差ほど負けてなく悪くない競馬。
逃げれば位置取りショックもかかる一戦ですね。
先週と同じく前というか内伸び馬場なら条件的には良いと思う。
好不調の波が激しいので重視はしにくいが、血統的には強い相手に1発あっても。

ウエスタンエクスプレス

セ6/58.0kg
ボウマン/サイズ
馬自体はよくわかりませんが、マイル以下なら香港は日本に比べてもレベルは低くないと思う。
血統だけみると父がフェアリーキング系なので、良馬場よりは雨が降ったほうが良いかも。
書いてる時点ではボウマン騎手が騎乗停止で何ともですが、トップジョッキーを確保するようなら気配は高いも。

キャンベルジュニア

牡6/58.0kg
石橋脩/堀宣行
揉まれ弱い面はあるが、良くも悪くも能力分はきっちり走るタイプ。
逆にG1で相手強化ってなるとあんまり向かないような。
ただ、今回は先行馬も少ないですし、1400使った後なので楽にスンナリ先行できそうではある。
前が有利はトラックバイアスになっていれば。

サトノアレス

牡4/58.0kg
蛯名正義/藤沢和雄
血統見てもレース見ても、どちらかというとまとまってるタイプ。
前走はかなり後ろから追い込んできて悪くない競馬も、相手を考えるとどうだろう?
バイアス的に差し馬場になっても、他に強い馬がいるのでちょっと分が悪いような。

スポンサーリンク

 - 重賞展望