軸馬一点競馬予想

M単、競馬最強の法則ランキングのブロガー大会に優勝した競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】高松宮記念全馬評価3【2019】

   


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

3月13日、7年ぶりくらいにコンサドーレの試合を見に行きました!

スカパー入ってないので、サブ組のルヴァンカップがどうしても見たくて!

結果も内容も凄い微妙でしたが、ゴール裏のサポーターは声が出てて凄い感動しましたねー

いつかゴール裏デビューしたいw

高松宮記念の全馬評価【後編】を書いていきます。

スポンサーリンク

高松宮記念 全馬評価3

ペイシャフェリシタ

牝6/55.0kg
松田大作/高木登
差す競馬をするようになってから安定してきましたね。
オーシャンSがVライン(道中の位置取り順位が2つ以上下がって盛り返す)で狙ったのですが、馬場的にも厳しかったか惜しくも4着。
今の競馬ができるなら中京はプラスになると思います。
ただ、今回は特に強調材料がない気がするので、馬券圏内までは少し足りないかも。

ミスターメロディ

牡4/57.0kg
福永祐一/藤原英昭
同じ中京のファルコンSでも勝ってますし、阪神Cも2着なのでそこそこは人気になるのかな?
前走は開幕週で少し馬場が軽すぎたので、この馬にはちょっと不向きなバイアスで。
そういう意味だと中京に替わるのは良いと思いますが、個人的には非根幹向きなタイプかなぁって気はします。
あんまり揉まれて良い感じもしないので、外目の枠で雨が降ったりすると良いかも。

モズスーパーフレア

牝4/55.0kg
武豊/音無秀孝
前走は中山1200の外枠だったのに、楽に先手をとって最後まで楽な強い競馬。
中山のほうがベターだとは思いますが、中京もそこまで極端なマイナスってほどではないとは思います。
個人的に少し気になるのが、あんまり間隔詰めて使って良いタイプじゃない気がすること。
中2週で1週前追い切りで時計を出していないのはまだしも、日曜が坂路で58秒くらい。
最終追い切りも緩めてくるようなら少し注意したほうが良いかも。

ラインスピリット

牡8/57.0kg
森一馬/松永昌博
バウンド短縮に母父トニービンと、この舞台に臨む過程としては最高だと思います。
ちょっと今回は前に行きたい馬が多すぎてペース的に苦条件になるかもですが、楽に先行できるようなら面白い競馬ができるかも。
おそらく全く人気がないと思うので、馬場やバイアスが向くようなら去年のスプリンターズSみたいな結果も。

ラブカンプー

牝4/55.0kg
酒井学/森田直行
連続で最下位とおそらくメンタル的に不調ですし、休ませたほうが良いと思いますが。。。
この馬、元々がデムーロ騎手で、乗れないときは和田騎手って感じだったんですよ。
前走もですがデムーロ騎手も和田騎手も乗らないとなると、やっぱり陣営的にも厳しいのを承知している気が。
馬の能力やコース的には全く問題ないと思うんですが。

レッツゴードンキ

牝7/55.0kg
岩田康誠/梅田智之
去年まで2年連続で本命にしている同馬。
もう毎回のように何回も書いていますが、とにかく距離短縮やダート⇒芝のショックにやたらと反応する馬。
今回は1400の阪急杯を先行した後で、距離短縮&位置取りショックがかかる一戦。
一週前追切も坂路で49秒台と見た目には年齢的な衰えは感じず。
たぶん条件的にもここがG1ラストチャンスだと思います。

ロジクライ

牡6/57.0kg
ルメール/須貝尚介
なんとも評価が難しい馬ですね(苦笑)
血統的には中京は合うと思いますし、何と言っても初の1200がどうかがポイント。
正直何とも言えないくらい難しいですが、こういうタイプにルメール騎手って凄い上手いんですよね。
早い時点からルメール騎手が乗るのが決まってたくらいなので、おそらくある程度の自信はありそう。

スポンサーリンク

 - 重賞展望