M単、競馬最強の法則ランキングのブロガー大会に優勝した競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!
重賞展望

【重賞展望】天皇賞(春)全馬評価3【2019】


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

たぶんこのブログでは適当なことを書く記事は平成最後になります。

という事で、個人的に平成で1番印象に残っている馬の発表です!(自己満)

1位に輝いたのは武豊騎手鞍上で大逃げが凄かった「サイレンススズカ」になります!

1800~2000なら今でも1番強いんじゃないかって思いますねー

天皇賞(春)の全馬評価【後編】を書いていきます。

スポンサーリンク

天皇賞(春) 全馬評価3

メイショウテッコン

牡4/58.0kg
福永祐一/高橋義忠
前々走の日経新春杯が明らかに調整が良くなく、かつ捲って先頭に立つ厳しい競馬。
そして前走が12頭立てを楽に逃げる苦→楽になる過程で勝利。
京都3200自体は全く問題ないと思いますが、今回は逃げたい馬が2頭いるので前走ほど楽にはならないかも。
ただ、中頭数でそこまで揉まれることが無さそうなのは良い材料。

ユーキャンスマイル

牡4/58.0kg
岩田康誠/友道康夫
馬体を見る限りは人気馬の中で一番長距離向きっぽい体系。
ダイヤモンドSは相手のレベルは何とも微妙も、前が有利な展開を後ろから一気に差し切る競馬は強かった。
中間はノーザンファームしがらきで調整してますので、間隔はあいてますが問題ないと思います。
距離適性は1番だと思いますし、能力分は安定して走りそうなタイプなので相対的にどうかだけ。

リッジマン

牡6/58.0kg
蛯名正義/庄野靖志
消耗戦には滅法強い馬。
そういう意味では前走の阪神大賞典は休み明けだったとはいえ、もう少し走っても良さそうな条件でしたが。
距離は全く問題ないと思うので、後は雨が降ったりで消耗戦気質の馬場や展開になれば。
良馬場のキレ勝負はちょっと分が悪いかも。

ロードヴァンドール

牡6/58.0kg
横山典弘/昆貢
血統だけ見ると重いというかパワー寄りのまとまり気味の馬なんですが。。。
これだけ長距離でも走られると血統やイメージの領域を超えてる可能性が強いですけど(苦笑)
まぁ最初に書いた通りまとまり色は強いですし、普通に乗ったらキレ負けする気は・・・
横山典騎手は長距離うまいので楽に逃げれるようなら1発の可能性も。

ヴォージュ

牡6/58.0kg
和田竜二/西村真幸
個人的にはたぶんこの馬が逃げるんじゃないかなーと。
和田騎手も長距離がうまいので楽に逃げると怖いんですが、あんまり速いあがりを使える気はしないので高速馬場がどうか。
1回使って良くはなっていると思いますが、展開的な面白み以外はそこまで買いたい感じはないかも。

>競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬ファンの誰もが知っている月刊誌『競馬最強の法則』から誕生した、競馬予想に特化したWEBサイト。 読者にとって有効・有益な人気の予想情報、予想ツールを厳選して提供しています。 また、予想大会、POG大会の読者参加企画も開催中。

CTR IMG