M単、競馬最強の法則ランキングのブロガー大会に優勝した競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!
重賞展望

【重賞展望】エリザベス女王杯全馬評価1【2019】

秋天はブログの1点だとハズれなのであれですが、一応予想的には当たったので秋冬のG1は4戦3勝。

デカいのをビシっと1点で当てたいですねー

エリ女は可能性があるのかも?

エリザベス女王杯の全馬評価【前編】を書いていきます。

スポンサーリンク

エリザベス女王杯全馬評価1

アルメリアブルーム

牝5/56.0kg
武豊/高橋康之
かなりパワー寄りな血統ですね。
外回りになるのはあんまりプラスにはならないような。
ある程度の相手強化は頑張れそうも、雨が降ったり有利なバイアスにならないと厳しいかも。

ウラヌスチャーム

牝4/56.0kg
マーフィー/斎藤誠
前走も前々走も大事に乗り過ぎというか、キレる脚よりは長く良い脚を使う同馬には向かない展開。
本質的に非根幹の方が向きそうですし、積極的な競馬をするマーフィー騎手は凄い合いそうで。
高速馬場よりは適度に時計がかかる外差し馬場になれば面白いかも。

クロコスミア

牝6/56.0kg
戸崎圭太/西浦勝一
どのレースでも書いてますが、この馬は使って使ってリズム(着順)を上げていく馬。
今回も徐々にリズムを上げていますし、今回は更に上を目指せそうな過程。
毎年買ってて今年も買う予定も、戸崎騎手がJBCで怪我でおそらく乗り替わりなのは痛い。
適度なパワー質で前が残る馬場になれば。

クロノジェネシス

牝3/54.0kg
北村友一/斉藤崇史
秋華賞はやや重の内回りで体力勝負になったのは良かった印象。
そういう意味だと外回りになるのはそこまでプラスになる感じはなく。
ただ、ある程度の自在性やプラス20で勝ったのは単純に自力は上位な気はする。
極端には崩れなさそう。

ゴージャスランチ

牝4/56.0kg
デットーリ/鹿戸雄一
血統的には休み明け自体は全く問題なさそうですし、むしろ使い込まれるよりは良いと思う。
非根幹向きな血統ですし京都2200自体は合うと思いますが・・・
前走があまりに楽に逃げてしまったので、格上げや多頭数になって楽→苦になりそうな。
こういう馬に外国人騎手は補完しそうで怖いですが。

サトノガーネット

牝4/56.0kg
坂井瑠星/矢作芳人
道中の行きっぷり的には距離が延びる京都2200は悪くないと思う。
徐々には良くなってきている印象はありますが、前走の内容を見る限りは現状ちょっと足りないかなーと。
条件自体は悪くないですし、人気以上にはそこそこは走りそうな気がする。

>競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬ファンの誰もが知っている月刊誌『競馬最強の法則』から誕生した、競馬予想に特化したWEBサイト。 読者にとって有効・有益な人気の予想情報、予想ツールを厳選して提供しています。 また、予想大会、POG大会の読者参加企画も開催中。

CTR IMG