M単、競馬最強の法則ランキングのブロガー大会に優勝した競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!
重賞展望

【重賞展望】ジャパンカップ全馬評価2【2019】

ここの部分を書いている時点でキリンカップのスタメンが発表された段階ですが・・・

鈴木武蔵がワントップでスタメン!

コンサドーレからは他にも進藤が選ばれてるので、交代で途中出場することを願ってます!

ジャパンカップの全馬評価【中編】を書いていきます。

スポンサーリンク

ジャパンカップ全馬評価2

スワーヴリチャード

牡5/57.0kg
マーフィー/庄野靖志
年齢と共にこじんまりとまとまってきた印象。
ベストはある程度持久力が活きる流れと思うので、このメンツやコースでそういう流れになるかどうか?
ただ、こういう馬に追うのが強い外国人騎手は合いそうですねー
左回りのほうが良いと言われてる以外は宝塚記念の方が条件は良かったかも。
ローテ的には前にいけそうですし、そういう競馬をするようなら怖いかも。

タイセイトレイル

牡4/57.0kg
デムーロ/矢作芳人
個人的には北海度シリーズでも評価してた馬で、おそらくまだ良くなる馬だと思う。
この馬も極端な瞬発力勝負よりはある程度流れるというかイーブンペースのほうが良さそう。
良い馬だと思うんですが、格上げ戦で距離短縮の根幹距離よりは前走のほうが買いだったのかなぁと。
ここってよりは日経新春杯とかダイヤモンドSで面白そう。

ダイワキャグニー

牡5/57.0kg
○○/菊沢隆徳
馬場もレース質も軽いほうが走ってるイメージの馬。
相手強化の多頭数も距離延長もどうかなーって感じはする。
あんまり揉まれて良い感じはしないので外目の枠か思い切って逃げるくらいの競馬をすれば。

ダンビュライト

牡5/57.0kg
松若風馬/音無秀孝
本質的には非根幹の2200が良い馬だと思いますが、前走みたいに根幹距離でも上手く逃げて非根幹質の流れに持っていければ。
個人的にはG1なら宝塚記念か有馬記念が向くと思うんですけどねー
おそらく今回も逃げようと思えば逃げれるので、多少馬場が渋って前が有利のバイアスになれば。

マカヒキ

牡6/57.0kg
武豊/友道康夫
ちょっと最近は良いところがないですね。。。
前走を見ても今は極端な時計勝負よりは少し時計がかかる馬場のほうが良いのかなーと。
理想は大阪杯みたいに時計のかかる&差し馬場になればなんでしょうけど。
年齢と共に走る気も微妙な気がしますし、リズム的にはちょっと厳しいと思う。

ムイトオブリガード

牡5/57.0kg
ルメール/角田晃一
アルゼンチン共和国杯は休み明けながらも追い切りも素晴らしかったですし馬体的にも仕上がってた。
加えて横山典騎手がテンから出していって揉まれないインの3番手と完璧な騎乗で勝利。
逆に前走が完璧すぎただけにJCになって特別何が良いかって聞かれると何ともで。
あんんまり消耗戦になると良くない印象も、まとまってるのでそれなりかなぁという現時点での印象。

>競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬ファンの誰もが知っている月刊誌『競馬最強の法則』から誕生した、競馬予想に特化したWEBサイト。 読者にとって有効・有益な人気の予想情報、予想ツールを厳選して提供しています。 また、予想大会、POG大会の読者参加企画も開催中。

CTR IMG