M単、競馬最強の法則ランキングのブロガー大会に優勝した競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!
重賞展望

【重賞展望】チャンピオンズカップ全馬評価1【2019】

ジャパンカップも当たったので秋冬G1は7戦5勝。

プロフィールにも書いてますし、ブログを見てくださってる人は知ってるかもですが・・・

私、ダートはあんまり興味がなくあんまり当たらないので正直全馬評価も書くのが嫌なんですが(苦笑)

少しでも私が当たる確率が増えるようにという意味もこめて各馬を見ていこうと。

チャンピオンズカップの全馬評価【前編】を書いていきます。

スポンサーリンク

チャンピオンズカップ全馬評価1

アナザートゥルース

セ5/57.0kg
○○/高木登
浦和記念に出走予定。
前走がかなりのハイペースを先行したので、苦→楽にはなりそうなローテでしたが。

インティ

牡5/57.0kg
武豊/野中賢二
みやこSはかなりのハイペースで、かつ逃げれらなく直線手前では川田騎手が立ち上がるほどの苦しい競馬。
血統やレースっぷりからはダート馬では良くある、連勝中に嫌な負け方をしたら不振期に陥るパターンもありそうで。
春の実績的には能力的には最上位も、個人的にはメンタル面がちょっと心配で。
少なくても逃げやすい枠や並びになって欲しい。

ウェスタールンド

セ7/57.0kg
スミヨン/佐々木晶三
去年は内をついてイン差しの2着。
今年は骨折明けを1度使われてのレースで、前走はハイペースをいつもより早めに動く競馬で内容的には全く悪くなく。
あまり長く良い脚って感じではないのも含めて、捲りバテ→差しの位置取りショックがかなり活きそうな過程。
年齢の割には若々しく感じるのも個人的には好感。

オメガパフューム

牡4/57.0kg
デットーリ/安田翔伍
どちらかと言うと地方というかバラやすいレース質の方が合うイメージの馬。
ただ、フェブラリーSの東京1600に比べると中京1800のほうがレースはしやすいと思う。
馬込みが良くないのか外目も回す競馬が多いので、あまり極端な内枠よりは外目のほうがよいかも。
近3走の内容からはスムーズならこの条件でも。

カフジテイク

牡7/57.0kg
○○/湯窪幸雄
長期休養明けの2戦が1200mだったのもあって、武蔵野Sはいつもより好位で終いが甘く。
シンガリくらいからの競馬なら終いはある程度伸びてきそうも、前が潰れる差し馬場にならないと条件はそこまで。
ここってよりは来年の根岸Sが良いかなーと。

キングズガード

牡8/57.0kg
秋山真一郎/寺島良
バウンド短縮も含めて前が潰れる流れがハマった前走。
馬体だけ見ると変わらず短距離向きな気はするんですが、中距離でも溜めれば終いは確実で。
血統的にもレース的にも消耗戦の方が良いタイプなので、前走みたいな流れになればある程度は。
それでもちょっと足りない気はしますが。

クリソベリル

牡3/55.0kg
川田将雅/音無秀孝
今年の1番人気想定の馬で、個人的にもポテンシャルがかなり高いと思う馬。
ただ、まだ緩いというかこれから良くなる感じがする馬で、テンの行き脚的にもこのレベルの中央では後方になりそう。
加えてタフ経験もあんまりないので、内枠に入ると個人的には怪しい感じがしている。
川田騎手がこちらな辺りは期待度等は高いと思うが。

>競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

競馬ファンの誰もが知っている月刊誌『競馬最強の法則』から誕生した、競馬予想に特化したWEBサイト。 読者にとって有効・有益な人気の予想情報、予想ツールを厳選して提供しています。 また、予想大会、POG大会の読者参加企画も開催中。

CTR IMG