軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【予想】2016年 函館スプリントステークス

      2016/06/19

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

まずは前日20:00時点のオッズから

5.2倍 シュウジ
5.7倍 レッツゴードンキ
7.0倍 アクティブミノル
7.4倍 ローレルベローチェ
7.5倍 ティーハーフ
8.0倍 オデュッセウス
8.5倍 オメガヴェンデッタ

現時点では上記の7頭が10倍以下と人気になる可能性がありそうです。

私的にはM単で優勝するきっかけにもなった、父ロドリゴデトリアーノで狙ったゴールデンロドリゴに感謝するレースですw
オッズを見てもわかる通り大混戦ですね!
私の週初めの本命予定馬も調教がちょっと?でパドックや馬体重見るまで何とも。。。

明日の新馬ではモンドキャンノとサトノクロノスが強そうですね。
特に前者は既に函館2歳Sを狙ってるとか。

人気馬+注目馬を中心に書いていきます。

スポンサーリンク

2016年 函館スプリントS 前日時点で気になる馬

・シュウジ

NHKマイルは12着と着順だけ見ると大敗だが、競馬的にはそこまで負けてはいないし1200に距離短縮されるのは好材料。
小倉2歳Sは強い競馬も、距離もあってか約1年勝っていないので何とも評価は難しいが、岩田がこちらに乗るなら期待しているのだと思う。
洋芝は特別良いとは思わないが、可もなく不可もなくレベルかなぁ。

・レッツゴードンキ

この馬は距離短縮で走るイメージだったが、ヴィクトリアマイルが差す競馬だったので今回の短縮はそこまでプラスなイメージはない。
早めに函館入りは好感だし能力的にはここであっさり勝っても不思議はないが、今回に限ってはあまりプラスになる点は少なく感じる。

・アクティブミノル

ムラがけっぽい成績でイマイチ走り時が掴み難いが、おそらく揉まれる競馬は良くはなさそう。
2歳時の函館勝ちや前走の高松宮記念の好走を含め、力のいる馬場は得意そうで今回も馬場的には合いそう。
人気や前走の色気的に控える競馬で前走ほど走れない気はするが、感覚的なものなので無印にはできず。

・ローレルベローチェ

週初めは1番人気想定だったが、まぁこのくらいにはなりますよね。
おそらく強引にでも逃げるだろうが、外枠から押していくと楽逃げできない限りはちょっと展開的には厳しそう。
春先は相手や展開に恵まれた感が強いので、リズムが崩れたのも含めて個人的にはここは軽視していきたい。

・ティーハーフ

去年ほどの勢いはないが、前走1400から距離短縮というオプションが追加。
一週前栗東板路で好時計→最終追いは函館ウッドというのは去年と同じで、今年も前が早くなれば確実に差してこれそうな過程はできた。
1400シンガリからの今回ではテンに置かれそうだが、届く届かないは別にしてラストは必ず差してきそう。

・オデュッセウス

展望と被るが、父ファルブラブの母父スペシャルウィークってここ走ってくださいと言わんばかりの血統。
そこまで強さは感じないのがホンネだが、戸崎がユニコーンSで前走勝ち馬いるにも関わらず乗りに来るのは気配もあってか。
注目新馬で書いたモンドキャンノも同馬主だが、この馬主さんは函館が地元らしくここは狙いに来てるはず。

・オメガヴェンデッタ

週初めは自信の本命や!
って思ってましたが、栗東時も含めて1回も早い時計出してなかったのが何とも残念です。。。
開幕週の函館自体は条件合うはずなので、この緩い調教でパドックや馬体重でおかしそうだったら評価を変えたい。

2016年 函館スプリントS予想

◎:オデュッセウス
○:ティーハーフ
危:ローレルベローチェ
※パドックと馬体重見てオメガの評価決めます

スポンサーリンク

 - 競馬予想