軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】2016年 七夕賞 、プロキオンS有力馬評価

   

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

仕事が忙しく、先週の回顧を書けるか微妙なのでここで・・・

先週の2重賞は書きたい事はありますが、全然かすりもせず見事な大敗でしたorz
夏競馬は毎年難しいと思う反面、デカイのも当たりやすいですね(主に条件戦)
とりあえずコンサドーレ強いし嬉しいですw

七夕賞、プロキオンSの人気になりそうな馬の評価を書いていきます。

スポンサーリンク

2016年 七夕賞有力馬評価

・シャイニープリンス
牡6/56.5kg  北村友一/栗田博憲
福島民報杯がかなり見た目に強い勝ち方で、その次の新潟でも先行有利とはいえベクトル違う競馬場で好成績なのは充実期かも。
福島は合いそうな血統も、2走前と比較すると骨っぽいメンバーで上積みは?
可も無く不可もなくなので地力や調子次第になりそう。

・ヤマニンボワラクテ
セ5/55.0kg  藤懸貴志/松永幹夫
同じく福島民報杯では大外枠で相対的に見て厳しい条件だったのは確か。
その時と比べると斤量差は少なくなるし、枠次第では逆転があっても。
ただ、相手や距離があったにしても春天の大敗でリズムが崩れてなければという懸念はある。

・アルバートドック
牡4/57.0kg  戸崎圭太/須貝尚介
一番強いと思ったのがマイラーズCなので本質的にはマイル~1800なのかもだが、2000でもこなせるし乗り方次第か。
勝った後でも平気で騎手を買えるノーザン・社台系の中でこの馬に乗るのは期待は感じる。
脚質的にはあまり福島は向かなそうなので、先週同様騎手の腕にかかってるかも。

・ルミナスウォリアー
牡5/55.0kg  柴山雄一/和田正一郎
生産ノーザン系×重賞という事で騎手的には勝負気配が何ともだが、戦績だけ見ると父サムソンよりは母父タキオンが強いイメージ
とは言え、父ノーザン系で福島は合いそうで、雨が降れば更に良いかも。
相手が強くなっても走りそうな戦績はしている。

・ダコール
牡8/58.0kg  小牧太/中竹和也
個人的には好きな馬だが、差し脚質なのがトップハンデも踏まえて気になる。
相手と比例して能力分は毎回走ってる印象なので、日経新春杯まではいかなくも好位で競馬できれば。
馬券圏内はこれから考えるが、あまり崩れるイメージはない。

2016 プロキオンS有力馬評価

・ノボバカラ
牡4/57.0kg  M.デムーロ/天間昭一
今年に入ってからは、かなり安定して好走を続けている。
休み無くハードに使われているので、調教緩めたり疲れが見えなければここでも安定して走りそう。
可もなく不可もなくな感じ。

・キングズガード
牡5/56.0kg  川田将雅/田中章博
クラスが上がっても着差を広げて勝ってるように、単純に充実してるし強いと思う。
血統のバランスも良いので、スローでもハイペースでも得意不得意なく走れそうなタイプな気はする。

・ニシケンモノノフ
牡5/56.0kg  岩田康誠/庄野靖志
オープンクラスで安定して走ってる馬だが、前走はゴーイングパワーを相手にギリギリの勝利。
全く悪くはないが、ダノンレジェンドで比較するとノボバカラのほうが強い気はする。
岩田が北海道じゃなくここに来るのは気配はあると思う。

・タガノトネール
セ6/57.0kg  松若風馬/鮫島一歩
この馬の強いと思うし特別悪くはないが、川田がこちらに乗らないというのは個人的にはマイナス。
何となーく東京や1600が合いそうな期も、力的な話だけならここでも上位とは思う。
悪くない馬ばかりなので、相対的にはプラスな点が少ないのが気になるくらい。

・ブライトライン
牡7/56.0kg  石橋脩/鮫島一歩
最近がずっと58背負ってレースしてたので、この2キロ減は大きいはず。
相手的な面はあったにせよ、ダート東京1600で勝つ馬は底力というは相手が強くなっても走れる馬が多いイメージ。
距離が短くなるのも本質的は悪くないはず。

スポンサーリンク

 - 重賞展望