軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】NHKマイルカップ全馬評価1【2017】

      2017/12/27


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

ゴールデンウィークに入り私は9連休ですが、ほぼ引き篭もりで終わる予定(苦笑)

今日はタイヤ交換をしたのですが、めんどくさいし終わっても勉強なんてする気も起きずw

相変わらずダメ人間ですが、今月は資格のお勉強を頑張ろうと思います(口だけ)

登録頭数が多いので、全馬評価は3回に分けます。

NHKマイルC全馬評価の前編を書いていきます。

スポンサーリンク

NHKマイルCのコース適正

この時期の3歳馬はあまり東京1600というコースを経験する機会がなく、一本調子やごまかしが効かないコース。

距離が持つ馬は東京2400のオークスorダービーに行くが、それでもクラシック路線や1800以上を好走していた馬が強い傾向。

マイル路線を使ってきた馬は圧倒的な実績や内容じゃやないとコース的にも厳しいかも。

基本的には持続力やパワーなどバランスの良い血統が好走する可能性が高そう。

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ディープインパクト
2位:ダイワメジャー
3位:ハーツクライ
4位:キングカメハメハ
5位:ステイゴールド
6位:シンボリクリスエス
7位:ネオユニヴァース
8位:クロフネ
9位:フジキセキ
10位:ジャングルポケット

NHKマイルC全馬評価1

アウトライアーズ

牡3/57.0kg
田辺裕信/小島茂之
皐月賞は良いスタートも抑えて外ぶん回しと、あまり今回につながりはしなさそうなレース内容。
距離もあるかもだが、ここ2走や血統的を見る感じはあまり長い脚は使えなさそうで、東京が合うかは微妙な気はする。
元から皐月の後はここと言っていたので余力はあると思うが、同厩舎で去年のロードクエストと比べると条件や過程的には劣るかな?

アエロリット

牝3/55.0kg
横山典弘/菊沢隆徳
クロフネ×ネオユニヴァースで、完全に血統だけならパワー寄り。
ただ、かなりハイペースでキツイ流れのフェアリーSでも頑張ってるし、クイーンCも強い内容だったと思う。
天栄で仕上げてると思うが、日曜にCWで85秒台しか追っていないので、最終追いに注目したい。
万全ならここなら強いと思うが、東京ならスローの先行や好位じゃないとタイプ的には合わないかも。

エトルディーニュ

牡3/57.0kg
柴山雄一/小桧山悟
エイシンサンディ×オペラハウスのパワー血統も、父母と母母はグレイソヴリンとボールドルーラー。
かなり渋い血統&陣営なので人気はしないと思うが、バランス的には結構良さそうな構成。
ベゴニア賞で東京マイルでの連対もあるし、中山よりも東京のほうが成績が良いタイプ。
1800以上の実績もあるし、距離短縮も活きそうな今回は人気的にも面白そう。

オールザゴー

牡3/57.0kg
内田博幸/矢作芳人
前走のマーガレットSが理想的なバウンド短縮&位置取りショック。
すんなり逃げたり少頭数で成績が良いので、ステゴの割には相手強化がそこまで向くタイプじゃないかも。
基本的に距離延長の馬はキツいコースだと思う。

カラクレナイ

牝3/55.0kg
デムーロ/松下武士
1400までしか経験はなかったが、1600の桜花賞でも4着と好走。
血統的にもキレるというよりはダラッと伸びる感じで、その分距離も何となくこなせるタイプと思う。
前走よりはキレというか瞬発力が必要なコースで、同じように後方からならペースは速くなって欲しい。
乗り方にもよるとが、内よりは外目のほうが良いかも。

ガンサリュート

牡3/57.0kg
池添謙一/安田隆行
今までのレースを見た感じは、瞬発力やキレがある訳でもなく、持続力もそこまである感じもなく。
あまり魅力もマイナスも感じないが、正直良くわかりませんw
少なくても1600経験がないのはプラスではない。

キョウヘイ

牡3/57.0kg
高倉稜/宮本博
シンザン記念の勝ち馬も、そのレースはかなりの消耗戦気質で完全に流れが向いた一戦。
続くアーリントンCが普通の流れで、そこでは完全に見せ場もなく。
よっぽど雨が降って消耗戦になればだが、東京マイルでそこまでを望むのはさすがに。

スポンサーリンク

 - 重賞展望