M単、競馬最強の法則ランキングのブロガー大会に優勝した競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!
重賞展望

【重賞展望】オークス全馬評価1【2019】


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

ヴィクトリアマイル、本命のミエノサクシードは17番人気6着と頑張ってくれたけど残念!

勝ちタイムが1:30.5って凄い高速決着なのもあるんですが、ここでノームコアに勝たれたのは私の予想としては完敗で。

上手い外国人騎手ってこういう馬でも持ってきますし、レーン騎手はかなり上手いですね!

オークスの全馬評価【前編】を書いていきます。

オークスのコース適正

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ディープインパクト
2位:ステイゴールド
3位:キングカメハメハ
4位:ハーツクライ
5位:ハービンジャー
6位:ジャングルポケット
7位:ネオユニヴァース
8位:タニノギムレット
9位:ゼンノロブロイ
10位:シンボリクリスエス

オークス 全馬評価1

アイリスフィール

牝3/55.0kg
石川裕紀人/相沢郁
あんまりハービンジャーっぽい馬場じゃないって書いた先週が勝っちゃったので書きにくい(苦笑)
母系はバランスの良いしっかりした血統も、今までのレース的には少頭数だったり非根幹距離のほうが良いのかなーって。
東京2400で多頭数なら雨が降ってバラける競馬のほうが合うかも。

アクアミラビリス

牝3/55.0kg
藤岡佑介/吉村圭司
元々がかなり小柄な馬なのに桜花賞では更に減っていて上積みはどうだろう?
将来的にはまだ良くなると思いますが。。。
まだ馬群の中で好位につけて競馬って感じはないので極端な競馬のほうが良さそう。
ここってよりは秋以降に期待したい1頭。

ウィクトーリア

牝3/55.0kg
戸崎圭太/小島茂之
前走は逃げずに馬群の中から差しきりと、正直あんな競馬ができると思ってなかったのでビックリ!
血統だけ見るとあんまり東京2400って感じはないですが、リズムが乗ってるうちは勢いで能力以上に走れそうで。
個人的には今年のフローラSのレベルがどうかなぁって感じはしますが。
雨が降っても特別マイナスな印象はない。

ウインゼノビア

牝3/55.0kg
松岡正海/青木孝文
個人的には2歳時から良い馬だなーって思ってるんですが、ちょっと血統がパワー系に寄りすぎで。
スローでもキレ負けしそうですし、ハイペースでも東京2400で体力が活きるかどうか。
良馬場だと展開以前に厳しいと思うので雨が降って前目で競馬ができれば多少は。

エールヴォア

牝3/55.0kg
松山弘平/橋口慎介
たぶんベタな感じで穴人気するかな?
前走が距離が短い1600をVラインになるような後方からの競馬で、今回は距離延長で前に行けそうで。
雨が降れば更に血統的な体力も活きそうで面白いかも。
少なくても積極的に前に行くようなコメントが欲しいですね。

エアジーン

牝3/55.0kg
石橋脩/堀宣行
前走が初めての東京で10着に敗退。
キレるタイプではなさそうなので後ろからと厳しかったのもあるが、東京よりは中山のほうが合いそうなタイプ。
あんまりプラス材料は思いつかないですけど、良馬場よりは重馬場のほうが相対的に走れると思う。

カレンブーケドール

牝3/55.0kg
津村明秀/国枝栄
スイートピーSは出遅れ気味で早めに動くも、後ろの馬を押さえてキッチリ勝ったのは評価。
母系がヨハネスブルグ系っていうのだけ見ると軽い条件やあまり距離長くならないほうが良いのかなぁと。
今までのレースを見る限りは良くも悪くもオープン級のまとまり気味だと思う。