軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【展望】高松宮記念全馬評価1【2017】

      2017/03/22

人気ブログランキング

↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

ビッグアーサーやダンスディレクターの回避もあってか、各陣営が予定を変更してまでこのレースに向かってきた1戦。

これ書く前から、正直枠が極端じゃない限りは本命は決まっていますw

後は買いたい馬が不利ない枠で、他の人気馬が合わない枠に入ってくれるのを祈るばかり。

高松宮記念全馬評価の前編を書いていきます。

スポンサーリンク

高松宮記念のコース適正

中京の1200なので、やはり軽いタイプよりは少し時計の掛かる馬場でも走れるタイプが有利。

今年の馬場を見ると枠による有利不利は少なく、去年同様にかなり時計の早い馬場。

どの枠でも乗り方次第で能力は発揮でしそう。

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:サクラバクシンオー
2位:キングカメハメハ
3位:ディープインパクト
4位:ダイワメジャー
5位:タイキシャトル
6位:アドマイヤムーン
7位:アグネスタキオン
8位:フジキセキ
9位:アドマイヤコジーン
10位:シンボリクリスエス

高松宮記念 全馬評価1

・オメガヴェンデッタ
セ6/57.0kg  ○○/安田隆行
除外対象でおそらく出走はしてこない。
調教でビシっと追えてる時は重賞でもと思えるくらい走るが、体調が良くないのか1年前くらいから軽めばかりでサッパリ。
仮に出てくるようなら、連闘で時計を出してくるくらいなら個人的には少し買って見たい。

・クリスマス
牝6/55.0kg  藤岡佑介/伊藤大士
軽い馬場よりは力のいる馬場のほうが走るので、中京自体は全く問題はなさそう。
前走がかなり勝負気配だったので、そういう面で勝浦から藤岡兄への乗り替りなのかな?
どこまで上積みがあるかが焦点になりそうも、スローよりはある程度流れたほうが良さが出そう。

・シュウジ
牡4/57.0kg  川田将雅/須貝尚介
前走は断トツ人気も、何故かずっとカリカリしていた影響もあってか全く良さが出なかった。
そこを先行して凡走の距離短縮なので、オプション的にはプラスの部分のほうが大きい。
阪神Cが個人的には良い意味でビックリした内容だったので、万全なら見限れないか。

・スノードラゴン
牡9/57.0kg  大野拓弥/高木登
去年スプリンターズSで本命にして惜しかった馬で、実績通り力のいる馬場のほうが走れるタイプ。
ただ、そのスプリンターズS後は大敗続きで、年齢的にもいきなり一変まではどうか?
良馬場の高速馬場よりは、ドロドロの時計の掛かる重馬場とかになれば面白いかも。

・セイウンコウセイ
牡4/57.0kg  幸英明/上原博之
初の中京になるが、血統面でだけみると京都ほどかは不明も、中京も得意な部類に入りそう。
相手強化はそこまで良くないと評価した前走も、2着ながら走れてたので少し評価を上げ気味。
先約とかあったかもだが、幸が重賞勝ってる馬よりこちらに乗るのは心象は良い。

・ソルヴェイグ
牝4/55.0kg  田辺裕信/鮫島一歩
全然馬体は見る目ないけど、個人的には「良くなったなー」と思った前走。
スタートが早く逃げて差されたが、パワー系の馬場のほうが得意そうなので京都→中京はプラスに出そう。
1週前と日曜の追い切り的には、かなり攻めてるので上積みはありそうに感じる。

・ティーハーフ
牡7/57.0kg  ○○/西浦勝一
除外かと思ってたら出れるのねw
中京みたいな力のいる馬場は本質的には得意も、もう1年くらい良いところが全くない。
全盛期くらいのデキなら評価も、休み明けとはいえノーショックでどこまで復調しているか。

・トーキングドラム
牡7/57.0kg  藤岡康太/斎藤誠
前走は距離短縮や好騎乗もあって、内から伸びて差しきる好騎乗。
前走があまりにもハマりすぎた感があるのと、久しぶりの1200になってプラスになる良さが出るかは?
幸騎手も他の馬だし、個人的にはそこまで買いたい材料はない。

・トウショウピスト
牡5/57.0kg  吉田豊/角田晃一
お母さんのシーイズトウショウ懐かしいっていうのが第一印象w
3走前も中京で勝ってるように、母系バクシンオーに父系ヘネシーなら中京は走りやすそうな舞台。
ただ、特別相手強化が良い血統でもないので、得意舞台でもG1でという感じは今のところしない。

・ナガラオリオン
牡8/57.0kg  ○○/大根田裕之
除外対象。
ダート経験がある馬が上位を占めた前走で、パワーがいる中京芝も悪くはなく走れそう。
仮に出れるとしてもダ→芝のショック後なので、雨が降って重馬場などのオプションは欲しい。

スポンサーリンク

 - 重賞展望