軸馬一点競馬予想

元M単優勝者の競馬予想ブログ。本命馬の複勝率やワイド1点勝負にこだわってます!危険な人気馬や面白そうな穴馬も始めました!

【重賞展望】ヴィクトリアM全馬評価1【2018】

      2018/05/15


↑毎度クリックご協力ありがとうございます!

直線入り口でギベオン勝ったと思ったらジリジリとしか伸びませんでした。。。

勝つか負けるかで予想大会の順位が大きく違うんですorz

馬券的には3連複はハズれましたが、馬連30倍着いたのでまぁいいです!

ヴィクトリアMの全馬評価【前編】を書いていきます。

スポンサーリンク

ヴィクトリアMのコース適正

単純な種牡馬の該当コース勝利順は
1位:ディープインパクト
2位:ダイワメジャー
3位:ハーツクライ
4位:キングカメハメハ
5位:ステイゴールド
6位:クロフネ
7位:ネオユニヴァース
8位:シンボリクリスエス
9位:ハービンジャー
10位:メイショウサムソン

ヴィクトリアM 全馬評価1

アエロリット

牝4/55.0kg
戸崎圭太/菊沢隆徳
横山典騎手が別馬で戸崎騎手に。
この陣営でノリが乗らないのはどうなんでしょ?
馬自身を見ると、少なくても1800からの距離短縮はプラスにでそう。
ただ、NHKマイル勝っているとはいえ、個人的には本質的には東京より中山・阪神のほうが向いていると思う。

アドマイヤリード

牝5/55.0kg
デムーロ/須貝尚介
去年の勝ち馬。
休み明けの東京新聞杯からリズムを上げてきているし、前走先行したのは良いほうに出そう。
あんまり速い馬場になると少しマイナスも、それ以外は特別悪い点はないかも。
極端な外よりは内~真ん中くらいの枠が良いかも。

エテルナミノル

牝5/55.0kg
四位洋文/本田優
どちらかというと非根幹質のほうが良さそうな馬。
体力が活かせそうなレース質は得意そうも、東京1600は自力勝負になることが多く。
そこまで悪くはないものの、この舞台だとちょっと見劣るかも。

カワキタエンカ

牝4/55.0kg
大野拓弥/浜田多実雄
キレるというよりは体力を活かして走るディープ産駒。
距離短縮で楽に逃げられればプラスも、逆に他に行かれると苦条件になる可能性も。
個人的には東京1600というよりは非根幹や小回りのほうが良さが出ると思う。

クインズミラーグロ

牝6/55.0kg
藤岡康太/野中賢二
マンカフェなので、根幹距離より非根幹距離のほうが良さそう。
加えて内枠よりは外枠で揉まれないスムーズな競馬のほうが合うと思う。
正直ここでは狙いにくいが、少なくても内枠よりは外枠が欲しい。

ジュールポレール

牝5/55.0kg
幸英明/西園正都
極端に相手強化が得意ってタイプではなさそうも、この距離では自分の能力分は走れる馬。
母系が少し重めなので、今の高速馬場よりは去年みたいなやや重のほうが良いかも。
別にプラス材料はないですが、特別マイナス材料もなく。

スポンサーリンク

 - 重賞展望